庭先の四季

庭先や近隣の四季の変化や歳時記、自然観察、動植物等を中心に
綴ります。

長閑な春の花散歩

2017-03-30 09:23:58 | 日記・エッセイ・コラム

今日はよく晴れて気温も上り、花冷えで足踏みしていた桜も
これで一気に花開きそう。

「長閑(のどか)」とは、秋の「爽やか」に対応する、春の日差し
の穏やかなさまを指す春の代表的な季語ですが・・・ 

春たけなわの陽光のもとで、何やらけだるく、眠気を感じるよう
な心の状態も表します。。

・世の中に たえて桜の なかりせば 
           春の心は のどけからまし
                     (在原 業平) 

 

コヒガンザクラ。

路傍のナガミヒナゲシも咲き出した。

シャガの花も初見です。

春の野の花、ハルジオン。

 

『散歩』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 春散歩~白い山桜 | トップ | ”777番”の幸運の桜~「横... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
コヒガン桜いいねえ・・・・ (ちごゆり嘉子)
2017-03-30 20:08:21
桜もですが
ひなげしも咲いて うれしいです。
シャガ ハルジオンも春の花ですね・・・
春の花散歩 (庭先の四季)
2017-03-31 10:20:34
ちごゆりさん、こんにちは。
今の時季、咲き始めた春の花を探しながらの散歩は楽しいですね!
ありふれた花でも、シーズンの最初に咲いているのを見つけると嬉しくなります。

コメントを投稿

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。