庭先の四季

庭先や近隣の四季の変化や歳時記、自然観察、動植物等を中心に
綴ります。

バラとカマキリの子供

2017-07-14 08:25:38 | 日記・エッセイ・コラム

朝、庭先に出ると、バラの花に一匹のカマキリがいた、
まだ小さな子供のカマキリだった。 

カマキリは、肉食で見かけはキツイ?顔をしていますが・・・
稲や野菜には手を付けずに害虫を捕まえてくれるので、
人間にとってはありがたい虫といえるかもしれません。。 

バラの花とカマキリ。

まだまだ子供のカマキリですね!

よっこらしょっと!足上げて。

足の裏の掃除でしょうか?

秋海棠の葉陰で見つめるショウリョウバッタ。

ショウリョウバッタの顔は馬面?何となくトボけた味がありますね~。

ヒメヒオウギズイセンにきたモンキチョウ。

『虫』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夏の朝涼やかに咲くメガネツ... | トップ | 夏の朝散歩 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。