庭先の四季

庭先や近隣の四季の変化や歳時記、自然観察、動植物等を中心に
綴ります。

10月1日は「日本酒の日」

2016-10-01 09:48:53 | 日記・エッセイ・コラム

今日から10月、神無月(かみなづき)ですね~。

神無月の由来は、諸神が出雲大社に集まり、諸国の神々が留守になる
ことから、「神なき月」が転訛したものと言われています。

他にも「雷無月」など諸説ありますが、中でも酒好きにとって捨てがたいの
は、「醸成月(かもなしづき)」を語源とする説です。

新米が収穫され、早速酒の醸造に取り掛かると、この月頃に新酒「新走り」
が 醸成されて、出来上がる月と云うわけです。

今日10月1日は、日本酒造組合中央会が制定した「日本酒の日」です。

日本酒に関するイベントが各地で開催され、一年で一番、日本酒が盛り上
がる日だということをご存知でしたか?

私のような酒好きにはわりと知られた記念日ですが、一般にはどの程度認知
されているのか?、「四季彩ネット通販」のアンケート調査によれば、残念な
がら「日本酒の日」を知っている人は、回答者のわずか5%だったそうです。。
 

日本が誇る日本酒の記念日、もっと沢山の方に知ってもらいたいものですね。

今夜は秋の味覚を肴に、美味しい日本酒を一献と行きましょうか~♪(^_^;)

秋の陽に輝く穂・・・キンエノコロ。

チカラシバ。

ススキ。

パンパスグラス。


 

『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 一年前のブログ~富士に沈む... | トップ | 柿の実を食べるリス »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
秋だね~・・ (sibuya)
2016-10-01 20:48:43
写真は秋色ですね~・・
大雪山系の「旭岳」では初冠雪があって日増しに
秋が深まっている北海道だ。
酒好きの私だが 日本酒派だったが 退職後は
焼酎派になった。焼酎が安いから・・ではないが
日本酒だと美味しくて飲み過ぎて二日酔いしてしまう
からだ。 でも寒さが厳しくなると日本酒はいいね~‥
日本酒 (庭先の四季)
2016-10-02 10:40:03
sibuyaさん、こんにちは。

実は私も普段の晩酌は、焼酎です。
安くて酔いが早く、酔い覚めもスッキリで、その日の体調に
合わせて、お湯割りの量も調整できますし・・・
でも、酒処の新潟出身の私としては、やはり日本酒が一番好きですね。(笑)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。