庭先の四季

庭先や近隣の四季の変化や歳時記、自然観察、動植物等を中心に
綴ります。

里の秋の風景

2016-10-12 21:55:38 | 日記・エッセイ・コラム

秋も深まって来た秋の里山公園を散策しながら、今頃になるといつも
想い浮かべるのが童謡の「里の秋」 である。。。

「里の秋」 斎藤信夫作詞・海沼実作曲

♪静かな静かな 里の秋

お背戸に木の実の 落ちる夜は

ああ 母さんとただ二人

栗の実 煮てます いろりばた...

『散歩』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 秋思(しゅうし)。。 | トップ | 花と遊ぶ蝶たち »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
里の秋に癒されて (maria)
2016-10-13 07:20:49
おはようございます。
いつも素敵なお写真をありがとうございます。
里の秋の歌とマッチした美しいお写真に大変癒されております、、、
囲炉裏端もこんなきれいに撮れたらいいなあ〜と感心してしまいました(^.^)
昨日からこちらも漸く秋らしい爽やかな日になりました。
囲炉裏端 (庭先の四季)
2016-10-13 10:06:06
mariaさん、こんにちは。
このところ何だか急に肌寒くなってきました。。
寒くなってくると、昔の囲炉裏端が恋しくなります。
囲炉裏の炎を観ると、心まで暖かくなって癒やされますね。
お写真1枚1枚と (takezii)
2016-10-14 05:07:50
童謡「里の秋」で 郷愁にかられております。
子供の頃 昭和20年代、30年代 北陸の山村には まだ こんな情景が 見られていました。
囲炉裏・・、今の子供には ナニ ソレ?と言われそうですが。
寒くなると 火鉢、行火、シモヤケ・・・、懐かしい言葉が 思い浮かんできますね。 
囲炉裏端 (庭先の四季)
2016-10-14 09:51:35
takeziiさん、こんにちは。
この囲炉裏は、里山公園に移設された古民家で撮ったもの
ですが、
昔はどこの家にも囲炉裏があって、家族みんなが囲炉裏端に集まって
秋の夜長を過ごしたものでした・・・ 懐かしい思い出ですね。。。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。