庭先の四季

庭先や近隣の四季の変化や歳時記、自然観察、動植物等を中心に
綴ります。

初冬の横浜自然観察の森散策

2016-12-10 09:43:58 | 日記・エッセイ・コラム

初冬の森紅葉散策シリーズのラストは、横浜自然観察の森の紅葉です。

横浜自然観察の森は、横浜市栄区の鎌倉市との境にあり、周囲の市民
の森と一体となって市内最大の緑地を形作り、
港南台、金沢文庫、鎌倉、
天園にかけてのハイキングコースがあります。

ここでは、四季折々の野鳥や動植物などの自然観察が楽しめますが、
今の時季は、やはり紅葉風景ですね。

紅葉の中、森の道を行く。

途中のベンチで、リスさんがお出迎えです。 リスさんこんにちわ~

 

瀬上市民の森~金沢自然公園~横浜自然観察の森へと歩いて巡った、
この日の散策の歩行総数は、26,309歩で今年の最高記録!でした。

通常、街中のアスファルトの道をこれだけ歩けば、疲れきってしまうの
ですが・・・  

周りの自然や紅葉風景を楽しみながら、落ち葉の森の道を歩くと、
不思議にあまり疲れを感じません・・・

これもきっと、自然の森の持つパワーのせいかも知れません。。。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

『散歩』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 初冬の金沢自然公園散策 | トップ | 不思議な形?!の夕焼け雲 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。