庭先の四季

庭先や近隣の四季の変化や歳時記、自然観察、動植物等を中心に
綴ります。

散歩で出合った生き物たち

2017-06-20 06:03:58 | 日記・エッセイ・コラム

今日は梅雨の晴れ間の散歩で出合った、蝶や虫たちの
姿をアップします。 

こうした小さな蝶や虫たちとの出遭いも、散歩の愉しみの
一つですね。

アジサイの花に止まるベニシジミ。

ベニシジミは小さくて綺麗な蝶で、まるで花の妖精(fairy)の
化身のような気がします。。

ヒメジョオンの花で吸蜜するベニシジミ。


カタバミの花に止まるダイミョウセセリ。

 

ノアザミの花で蜜を吸うミツバチ。


紫陽花の葉に止まって休むアオスジアゲハ。

立派な触覚のゴマダラカミキリもいました。

最後はいたち川で遊ぶイタチの親子?とアオサギの
スリーショットです。


 

『散歩』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「茹でガエル」って何? | トップ | 夏至の日に晴れる確率ってど... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。