庭先の四季

庭先や近隣の四季の変化や歳時記、自然観察、動植物等を中心に
綴ります。

小枝が動いた!?シャクトリムシ

2016-09-18 09:48:53 | 日記・エッセイ・コラム

葉先についた小枝かな?と思って観ていたのだが・・

突然小枝が動き出したのでビックリ!(゚∀゚)/ 葉の上で
小枝に擬態した小さなシャクトリムシ だった。。

小枝に擬態したシャクトリムシ。

オッ! 小枝が動き出した。

伸びて縮んで、また伸びて。。

シャクトリムシはその姿や、名前の由来のまるで尺を測っているような
ユニークな動き!の面白さから、様々に関心を持たれることがある。

昔、農作業に持参したお茶の入った土瓶を、木の枝と間違えて掛けた
ところ当然ながら落っこちたことから、「土瓶落とし」の別名もある。

また、全身の長さをシャクトリムシに測り切られると死ぬ、という言い
伝えがある地方もあるそうです。 ヒェ~!怖いですね~(゚∀゚)
 

『虫』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 玄鳥去(つばめさる) | トップ | 五色の彩雲ふたたび! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの最新記事