庭先の四季

庭先や近隣の四季の変化や歳時記、自然観察、動植物等を中心に
綴ります。

好きも嫌いも『縁』しだいって本当?

2017-05-19 07:23:58 | 日記・エッセイ・コラム

どんな人にでも、好き嫌いはあります。。

学校や職場や家庭、ご近所さんとの人間関係でも好き嫌いはあるで
しょうし、気の合う人合わない人がいるのは当然と言えると思います。

好き嫌いの感情をあらわにするのはあってはならないことですが・・・
人間である以上、そういう感情があるのは仕方ない事だと思います。

ではいったい人の好き嫌いは、何によって決まるのでしょうか?

仏教のお釈迦様の教えによれば、人の好き嫌いはその人との『縁』で
決まると説かれ、しかもその『縁』は、今生だけでなく、何世にもわたる
遠い過去世からの縁だと説かれています。

あなたの気になる人は縁のある人です、「好きで仕方なかった人」
や「今でもよくその人のことを思い出す人」は縁のある人、逆に
「顔見るのもイヤだった人」も縁のある人です。

名前を聞いても顔を思い出せなかったり、例えば同窓会で顔を見ても、
あれ!こんな人いたっけ、という人は縁が薄い人だったといえるでしょう。

「袖(そで)触れ合うも多生の縁」ということわざがあります。

電車やバスで、たまたま隣に座った見ず知らずの人と袖や肩が触れ
合ったりすることがありますが・・・

偶然に、そうなったと思われるでしょうが決して偶然ではなく、その人
と過去世から何らかの縁があったからですよ、という意味です。

人生には、人から嫌われたり無視されたり、評価されなかったりして、
辛く寂しい思いをすることもありますが・・・

どうしたって自分と縁のない人はあります。。

嫌われても無視されてもさほど悲観することはない・・・自分を慕って
くる人があっても、有頂天になることもない。

すべてはその人との『縁』の問題だと達観すれば・・・人間関係であまり
思い悩むこともないのでは?と想われます。

数多あるブログの中から”多生の縁”によって、拙ブログを訪れて
下さった方々に感謝致します。

シャクヤクの花。

 






『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 朝から賑わうキイチゴの森 | トップ | 初夏の大船植物園~バラ園 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ろこ)
2017-05-19 17:50:13
こんにちは。
 ご縁があってよろしゅうございました。
 楽しく嬉しくお慕い申し上げております。
 なあ~んてこと、申し上げると、石つぶてが飛んできそうです。
 ご縁に感謝いたします。
他生の縁 (庭先の四季)
2017-05-19 21:44:10
ろこさん、こんばんは。
縁って不思議ですよね!今世で顔も知らないろこさんと、こうしてブログを通して
知り合えたのも、過去世のどこかでご縁があったからかも知れません。。
今、私が石をぶつけたいほど怒っているのは、あの共謀罪を強行採決させた
でんでん閣下!に対してですが・・今後はそう云うことを言うと逮捕されちゃうかもネ?(笑)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。