庭先の四季

庭先や近隣の四季の変化や歳時記、自然観察、動植物等を中心に
綴ります。

初夏の散歩道で出合った生き物たち

2017-05-26 09:03:58 | 日記・エッセイ・コラム

現在の節気小満は、万物が次第に成長し天地に満ち始める時季です。

木々の緑も深まり、花々や、鳥や蝶や昆虫など生き物たちも、初夏の
陽射しを浴びて生命輝く季節です。。

そんな初夏の散歩道で出遭った、生き物たちの活き活きとした姿を
アップします。

アカツメクサで翅を休めるツマグロヒョウモン♂。

ロープに止まるシオヤトンボ。

地上に降りて巣造りの材料?を咥えるツバメさん。

オレンジにクロの水玉模様のナナホシテントウ。

ダイコンの花で吸蜜するモンシロチョウ。

ハルジオンの花にきたキタテハ?

イモカタバミに留るキチョウ。

雨の季節も近い?、アマガエル。



『散歩』 ジャンルのランキング
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大船植物園~初夏を彩る花々 | トップ | 初夏の散歩道に咲く花 »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
鳴き声が聴こえます・・ (sibuya)
2017-05-26 19:21:10
10日ほど前から夕方になると「カエル」の鳴き声が
聴こえるようになりました。
今日 パークゴルフ場で「セミ」の鳴き声も聞こえました。
北海道初夏が訪れたようです・・
蝉の声 (庭先の四季)
2017-05-27 06:19:58
sibuyaさん、こんにちは。
もうセミの声ですか、エゾハルゼミでしょうか?
この辺にはハルゼミはいないので、蝉の声を聴くのは梅雨明けの頃です。
今、私が待っているのは夏の訪れを告げるホトトギスの鳴声です。
Unknown (ナナシ)
2017-05-27 09:46:19
ホトトギスの初啼き、先週の18日にききました。
今朝も聞くことができました。初夏の訪れを感じます。3478

コメントを投稿

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。