庭先の四季

庭先や近隣の四季の変化や歳時記、自然観察、動植物等を中心に
綴ります。

季節毎に色変りで楽しめるハイビスカス

2016-11-26 09:48:48 | 日記・エッセイ・コラム

以前、夏と秋とで花色が色変わりして咲くハイビスカスの記事
をアップしましたが、今年も夏~秋~冬と、黄色~オレンジ~赤
へと、それぞれ季節ごとに花色が変化して咲きました。

夏、本来の花色の鮮やかな黄色バージョンで咲くハイビスカス。

初秋バージョンで、ややオレンジに色変わりして咲くハイビスカス。

夏のハイビスカスは一日花で、通常朝咲いて夜には花を閉じて
翌朝には散ってしまうが、秋に色変わりで開花したハイビスカス
は、3~5日間も咲き続けて楽しめる。

晩秋バージョンで、オレンジ色が濃くなったハイビスカス。

先日、冬バージョンで咲いたハイビスカス、いっそう赤みが増して
ほぼ赤花 ?に変化している。

季節や温度変化による開花までの時間の長さ等による、花の色素の
沈着加減?による変化だと思うが、同じ
花木で季節により微妙な花色
の違いを楽しめるので、一石三鳥?かも。

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雪化粧の富士と紅葉 | トップ | 舞岡公園の紅葉 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。