庭先の四季

庭先や近隣の四季の変化や歳時記、自然観察、動植物等を中心に
綴ります。

鶺鴒(セキレイ)鳴く

2017-09-12 23:13:58 | 日記・エッセイ・コラム

二十四節気七十二候の白露の次候(9.12~9.16)は、鶺鴒(セキレイ)鳴く、
セキレイがチチィ、チチィと鳴きだす頃です。

セキレイと言えば歩くときに尾を上下に振る動作が有名で、古くは日本神話の
イザナギノミコトとイザナミノミコトが子宝に恵まれる秘訣を、セキレイの腰の動
きを見て学んだ?という話が伝わっていますが・・・

セキレイの腰の動きを観ていると納得です!(笑)、そんなことから恋教え鳥と
も言われているそうです。。(^_^;)

セキレイが軒下などに巣をつくると、その家は子宝に恵まれるという言い伝えが
有るのも 、何となくうなずける話ですネ。。

ハクセキレイ。

恋教え鳥ですけど・・・何かご用?。

 

こちらはキセキレイ、ハクセキレイは近所でもよく見かけますが・・・
黄色いキセキレイはあまり出会うことがないので、たまに見かけ
ると嬉しくなります。

キセキレイ。

キセキレイは、ハクセキレイと比べると身がほっそりとしていてスマートで動き
も身軽です。

キセキレイは、親鳥が雛の糞を咥えて近くの水辺や川に捨てに行って、
水でくちばしも洗うそうで、つまり天然の水洗トイレを使っているきれい
好きでマメな鳥なのだそうです。

 

『鳥』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鯉に囲まれた亀さん | トップ | 忍法草隠れの術?バッタ君 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (mimoza)
2017-09-13 03:13:00
ハクセキレイはどこででも見かけますが
キセキレイは見かけません。
セキレイの鳴くのを聞いたことあったか考えてみましたが
鳴き声を知らず、わかりませんでした。
今度気を付けてみます。
セキレイ (庭先の四季)
2017-09-13 08:29:10
mimozaさん、こんにちは。
セキレイは、チチィッ!と甲高い声で鳴きます、ハクセキレイは川の
中流や下流近傍の街なかでもよく見かけますが、キセキレイは、比較的
上流の自然豊かなところで見かけます、互いに住み分けてるようですね。

コメントを投稿

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。