庭先の四季

庭先や近隣の四季の変化や歳時記、自然観察、動植物等を中心に
綴ります。

朝焼けに染まる富士

2017-12-14 09:48:35 | 日記・エッセイ・コラム

今朝も厳しい冷え込みだったが、スッキリとした冬晴れに
誘われて、朝焼けの富士を観に朝散歩に出かけてきた。

朝焼けの富士と飛翔する一羽の鳥。

昨夜は、双子座流星群がピークとの事で観られるかと思って、

目覚めた午前4時ころにベランダへ出て、夜空を見上げた。

とっても寒かったが・・

星空に綺麗な流れ星が一個流れるのを観て感動!(^o^)/ 

写真を撮ったり、願い事をする間もなく流れ去ったが・・・

南西の空には綺麗な三日月が浮かんでいました。。

綺麗な流れ星や三日月、朝焼けの富士も観られて
ラッキーな一日のスタートです!

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

借景として観る隣の森の紅葉

2017-12-13 10:03:58 | 日記・エッセイ・コラム

12月も中旬となり、隣接する市民の森のハゼの木等の紅葉風景も、
そろそろ見納めの頃を迎えている。

毎日自宅に居ながらにして、窓や庭先からこの森の紅葉風景を借景
として眺めながら・・

珈琲タイム(時にはお酒?)を楽しむのは、今の季節ならではの贅沢
な愉しみだと想う。。

とは云うものの・・ 

良いことばかりではなく、西側にあるこの森のせいで、今の時期は午後
になるとすぐに、我が家の庭は日陰になってしまうのが玉にキズ。

もう少しして、年末になると森の木々の葉も落葉してもっと明るくなり、
日当たりも良くなってくるのだが。。  

痛し痒しである。

拙宅の庭先から借景として観る裏山の紅葉風景。

風が吹く度にハラハラと散り始めている・・・

皇帝ダリアとハゼの木の紅葉。

 この皇帝ダリアとハゼの木の紅葉が全て散ってしまうと・・・

この森も静かに冬の眠りに入ります。。。

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

庭先に来たホオジロとメジロ

2017-12-12 13:15:38 | 日記・エッセイ・コラム

庭先に見慣れない鳥が止まっていた、最初はいつものモズ
が縄張りの巡回に来たのかな?と思ったのだが ・・

アレッ、なんだろう、よく見ると顔が違う・・・ 

カメラを取り出して、写真に撮って図鑑で調べてみると、
どうやらホオジロのようです。

庭先ではホオジロを、初めて見かけました。

 

こちらは、モミジの葉影から顔を出したメジロ。

 

おまけは、皇帝ダリア越しに観る今朝の月、月齢23・6。 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ヨコスカ軍港めぐり

2017-12-11 09:53:38 | 日記・エッセイ・コラム

昨日行った、ヨコスカ軍港めぐりの船内から撮った米海軍と
海上自衛隊の艦船の浮かぶ横須賀港の風景をアップします。

この日は晴れていたものの風が強く寒かったので、船内から
ガラス窓越しで撮った結果、一部船内のライトが映り込んだり
した部分はご容赦願います。 

米海軍ベースに停泊中の海上自衛隊の潜水艦。

ちなみに、自衛隊の潜水艦はこの米海軍基地をベースとしていますが・・
もし、一般の人が海上からこの岸に上陸しようとすると、そこは米軍基地内
内なので・・日本国内であっても、パスポートがいる?らしい。。 (^_^;) 

 

こちらは米海軍の原子力潜水艦。


向こうに観えるのは北朝鮮情勢が緊迫する中、異例の3空母の
合同訓練や、日米、米韓の共同訓練を終えて母港に横須賀に
帰港した原子力空母ロナルド・レーガン。

米海軍のイージス艦ベンフォールド。

世界最強?を誇るの米海軍第7艦隊の艦船群。

 

海上自衛隊の試験艦あすか。

自衛艦463掃海母艦うらがと海洋観測艦5105にちなん。

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

あのイージス艦を乗せて運ぶ船に遭遇!

2017-12-10 23:08:35 | 日記・エッセイ・コラム

今日は横須賀の軍港めぐりの船に乗ってきたので、ブログの
更新が遅れましたが、この時間に更新します。

軍港めぐりの途中で、今年6月に米海軍のイージス駆逐艦が
静岡県伊豆半島沖でフィリピン船籍の大型コンテナ船との衝突
事故で、乗組員7人が死亡した事故がありましたが・・・ 

その米海軍のイージス駆逐艦フィッツジェラルドを載せた重量物
運搬船が本格修理のため、神奈川県横須賀市沖の東京湾から
米国に向けて航行する、大変
珍しい光景に遭遇した。

これはビックリ!!イージス艦を乗せて航行する重量物運搬船。

こんな大きなイージス艦を、一体どうやってこの重量物運搬船に
乗っける事が出来たのでしょうか?。。

その答えは、この運搬船は潜水艦と同じく水中に沈むことが出来て、
イージス艦の下に潜り込んでから浮上したのだそうです。

何ともビックリするような珍しい光景ですね!(@_@)。。

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加