草花好きのひとりごと

植物の栽培記録など、趣味について記しています。

開花期終盤のサクラソウ

2017-05-05 | さくらそう
'濃色日本桜草'という名称付きの苗を山野草店から以前に購入したものです。
濃紅色の野生種といった感じの花で、やや細弁で完全に平らには開かず、浅抱え咲きと平咲きの中間くらいの咲き方です。


'田島ヶ原中洲'x'塩尻'
野生種を人工授粉して採種した実生株です。
色も形も両親の中間といったところで、何か目立った特徴があるという訳でもなく、以前開花した兄弟株にも似たような花が咲く個体がありました。

遅く咲き始めた株の花はまだ残っていますが、全般的に見ると我が家でのさくらそうの開花時期も終わりという印象になりました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サクラソウの花2017年-3 | トップ | アサガオの種まき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。