*araikumaびより*

2008 1.21~日々の出来事を綴る青い森の住人日記。.:*・゜

出発の準備

2017年03月15日 | 日記
車道の雪は溶けいよいよ春の気配を身体に感じ始めていましたが、こちらの地方には『山瀬』というものがありまして。

とどめの様な『春のどか雪』が終わらない限り本当の『春』はやってこない訳でして。


久々に夏物の靴を履いて陽気に歩けたかと思うとまた冬物ブーツ…

どこまで私の心をもてあそぶんでしょ。



そんな日々の中、忘れもしない大震災の日をまた一つくぐりぬけましたね。
苦しくもその日は父の誕生日。
震災当日は父を失って6年目でした。
電気が無く、ロウソクが照らす子ども達の顔を見て

「ぁ、今日は父の誕生日だ…」

と我に返ったのを思い出します。

上を向いて歩こう。
心の傷と一緒に…
残された命に出来ること、ではないでしょうか。


そしてその日は、上娘の中学卒業式でした。
最後の通知票はこの三年間で一番良い成績だったんじゃないかな(苦笑)
これまでの特記事項には剣道の大会結果が数多く書き込まれてきましたが、引退後三学期の枠には『一年間無遅刻 無欠席 無早退』等、担任の愛情溢れる事項が連なっていました。

うちの子ども達は人に恵まれ、仲間に恵まれ、環境に恵まれ、つくづく幸せな義務教育過程を送ることが出来ていると思います。

有り難いこと、感謝です。


さて。

私立、県立共に合格発表が終わりました。
4月から新たな県立高校で出発です!
大切なのは『先見』し『行動』出来る賢さでしょうか。
夢に繋げる3年間にして欲しいですね。



ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 3月。。。 | トップ | いけたけどやっぱ辛い »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おめでとう (ぶう)
2017-03-25 12:21:47
遅くなったけれど、娘ちゃんの卒業おめでとう。

色々な思い出が重なる時期だね。
春は別れと出会いの季節・・・。

くまさんにとって「良き出会いの多い」季節でありますように。
Re:ぶうさん (kuma-arai)
2017-03-26 10:59:02
皆さんのお陰様で無事進路が決定しました✨

ずっとせがまれてたスマホ持たせたらもぅ、依存並みに離せなくなってて困ってますけども💢
ぶうさんのお孫さんも受験生じゃなかったですっけ?
皆、新たな場所で前向きに顔晴ってくれると良いですね❗

ありがとうございます

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL