Kumaさん天文台2

kuma-san's Astronomical Observatory Ⅱ

天文ガイド 2017年4月号に入選しました

2017年03月04日 22時03分15秒 | 機材

M51で入選させていただきました。
初銀河です。

銀河で入選できる日が来るなんて。
私1人だけすっごく対象が小さいので恥ずかしい。




相変わらず凄い人たちに囲まれてるし…
まいったね。



撮影地:静岡県浜松市天竜区
2016.12.31(1:22~4:34)
Sky-Watcher EQ8 GOTO
TAKAHASHI TOA-130 TypeS+35flattener(980mm F7.5)
Canon EOS60D SEO-SP4/ISO2000
TAKAHASHI FC-76DC+SBIG ST-i+PHD2(570mm F7.6)
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

FUJIFILM X-T2とX-T10のダークノイズについて

2017年02月14日 23時39分05秒 | 機材

FUJIFILMのカメラとEOS6Dでダークノイズ比較をしてみました。


設定はSS600、ISO1600、室温約15度。
全ての画像は、RAWで撮影後、DNG ConverterでDNG変換後、PSCC6にて設定変更せず読み込み。
レベル補正で255を50に切詰ています。

因みにFUJIのカメラはDR100、ノイズリダクションOFF、ノイズ低減0に設定。
EVF+アイセンサーで液晶は切っている状態。


[FUJIFILM X-T2]

元画像


[X-T10]

元画像



[CANON EOS6D]

元画像



6Dってこんなにノイズ多かったでしたっけ?


一見T2は6Dよりノイズが少ないように見えますが、元画像を見てみると二値化されているような。
やはりFUJIは画像処理エンジン内で暗部を切り詰めているような感じがします。

T10はノイズがもっと少ないですが、T2ほど切り詰め方が酷くない印象です。
実際に撮ってみないと何とも言えませんが、T2はこんなに切り詰めて暗部は残るのだろうかと不安になります。

FUJIは1630万画素が優秀だという事が良く分かる結果になったと思います。
近いうちに、T2で天体撮影してみる予定です。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

M51

2017年01月24日 20時44分06秒 | 天体写真

M51です。

[M51]


撮影地:静岡県浜松市天竜区
2016.12.31(1:22~4:34)
Sky-Watcher EQ8 GOTO
TAKAHASHI TOA-130 TypeS+35flattener(980mm F7.5)
Canon EOS60D SEO-SP4/ISO2000
TAKAHASHI FC-76DC+SBIG ST-i+PHD2(570mm F7.6)

512sec*23枚
total exposure:3h16m16

鏡筒が暗いので、露出が長くなります。
露出が長いので、ノイズが多くなります。
なんとか短時間で済ませたくて、感度の良い所を探っているのですが、しっくり来ません。
今回ISO2000で8分30秒。実際もう少し伸ばしたい所なのですが。

60Dの良い感度ってどれくらいなんでしょうね。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

IC405

2017年01月17日 22時59分03秒 | 天体写真
年末撮影の画像を小出しにするつもりはなかったのですが。

結果小出しになって居ます。

[IC405]


撮影地:静岡県浜松市天竜区
2016.12.29(20:18~22:20)
Sky-Watcher EQ8 GOTO
TAKAHASHI TOA-130 TypeS+35flattener(980mm F7.5)
Canon EOS60D SEO-SP4/ISO1600
TAKAHASHI FC-76DC+SBIG ST-i+PHD2(570mm F7.6)

600sec*4枚
total exposure:40m00


こちらも雲が多くて4枚40分しか撮れていません。
それでも強調しちゃうんですよ。
流石に厳しいです。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

sh2-292

2017年01月12日 20時02分12秒 | 天体写真

いい加減blogも更新しないとなと思いながら、パソコンを立ち上げるのが面倒で…

昨年年末、まぁ先月末に遠州の方面へ二泊三日で遠征してきました。
その時の一枚です。

[sh2-292]


撮影地:静岡県浜松市天竜区
2016.12.30(01:21~2:32)
Sky-Watcher EQ8 GOTO
TAKAHASHI TOA-130 TypeS+35flattener(980mm F7.5)
Canon EOS60D SEO-SP4/ISO1600
TAKAHASHI FC-76DC+SBIG ST-i+PHD2(570mm F7.6)

600sec*6枚
total exposure:1h00m00


実際2時間以上露出はしていたのですが、ぽこぽこ湧いてくる雲にやられて…
ギリギリ使えるかなって程度の画像6枚で処理しました。
雲が出てる最中は、忘年会的に日本酒飲んだり楽しかった。
また吞んだくれ撮影会をしたいです。


本当はもっと無理した写真にしたかったのですが。
こんな感じが精一杯でした。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加