なすがまま。

思いついた事を適当にそのままつらつらと・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ジレンマー

 | Weblog
多少の事でも感じれる自分の我侭

他の人にすればそれは普通の事だったりするんだろうけど・・・

私自身がその事を我侭だと認識している。

最近その我侭を口に出せないし、行動にも移せない

その言動によって他の人がどう思う?どう感じる?

それがまず最初に来てしまう、そして心の奥底に沈める・・・

繰り返し繰り返しそれが行われる日々である。


やりたい事をやって生きてる状態じゃないし

別に今死んでも問題はないと感じれる

誰かの役に立てればそれでいいかなと思う・・・

そしてふと考える一体何人が私を必要としているんだろう?

あぁ、別にいなくなっても大丈夫だな(苦笑)

自分を保てないくせに誰かの役にってのも変な話だな

とりあえず感情は殺して一般的模範解答で生きていきますか

コメント   トラックバック (2)
この記事をはてなブックマークに追加

人間

 | Weblog
人間は悲しい生き物だ

不完全でありながらそれを見ない

人間は寂しい生き物だ

傍らに誰もいないと生きれない


傍らに誰もいないことがないようそして・・・

つながりを絶たない為に携帯やネットを作ったように思える。

便利なことは確かだが・・・

声が、心が、ぬくもりが、香りが、しぐさが、五感で感じるすべてが

なにものにも変えれないほど重要で大切で・・・

その先は何も言うまい・・・

人間は悲しい生き物だ・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

歌詞

 | Weblog
人間一人一人はいつか消えてしまう
手と手をつないでいてもいずれはやがて・・・
朝焼けの空時とともに赤から青へ
色と色の展開は変わらないとしても・・・

君に触れようとする僕が光とすれば
僕にそれを消せるだろうか?
君に触れた光が君に影を落とすなら
僕にそれを消せるだろうか?

僕の光を消すのは簡単さ、僕の光を消すのは簡単さ・・・
君ならその細い腕でも光を消せるだろう
君がその気ならいつでもそれができるだろう
僕の手を離そうとする君でさえも僕は受け入れる
だから君の手で消してくれ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

光と闇の入れ替わる場所

 | Weblog
最近帰り道で空をよく見上げる。

紫色だったりオレンジ色だったりする空をよく見るようになった・・・

虫の音と長い夜に秋を感じる。

空から色が失われる・・・その時私は確かに感じる

どんなに変わらないと思っていても変わって行く物を。

その儚さをしるからこそ、それを大切に感じれる・・・

あなたは、周りの大切な物なくしていませんか?

ちょっぴり切なくなる季節のひと幕でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大会新記録

 | Weblog
本日も色々と考え事をしながら仕事してました。

今日からちょっといつもと違う作業をしてるんですがー

慣れないせいもあって道具を忘れてきたしまったので取りに行ったんですがね

おもいっきり左の脛に配管が・・・しかも勢いついてる上にもつところもない。

あ、そのまたついでに1,5m↑で作業してたのでまぁ大方の予想通り

吹っ飛びましたサ・・・まるで悪役が大技で吹っ飛ぶように!

まぁぼけてたおかげで一回転して背中から落ちたから無傷ですが・・・

みんなもいつもと違う作業中は考え事はよそうね^^
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

台風です。

 | Weblog
久しぶりに少し手が空いたので書きますw

台風の接近に伴い雨風が強くなっています・・・

会社ぶっ飛んでくれないだろう・・・と切に願います。

さて、本日考えたこと

「君の為なら死ねる」について

まぁここに至った経緯は知る人ぞ知るってことで省略。

実際ソレを言うとして・・・

本当に死んじゃったら残された方大変だ。

ある意味自分のせいで死んじゃうんだからそうだろうねぇ

だから言うべきは「君の為に生きる」が正解かと・・・

まぁ実際私は死んじゃっても良いけどね(==

好きな人より先に死にたい。

残される方の気持ちを考えると耐えれないですよw

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日の午後・・・

 | Weblog
空をみればそこに雲があって

流れ行く雲を眺めていると、体を撫でて行く風一陣

夏の終わりそれを感じる。

取り立てて何も無い午後、落ちる夕立・・・・

一刻一刻変わりゆく情景、人の心によく似てる。

雨はいい、見てるだけで何も考えないでいれる。

流れる自然のBGM・・・一転する風景、心静かに目を閉じる・・・

ザーという聞きなれた音・・・

それを引き裂くタイヤが水をはじく音が近づく・・・

・・・・仕事中やん!!   危険危険禿接近。

って事で妖精さんは今日も忙しく私の変わりに仕事してくれてます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フェイヨンのおいしい湧き不死水(湧き清水)

 | Weblog
ネタ見つけたのでUP
一日144円と大変お安くなってます。

後、短編読みきり小説書きました。
ほしい方は連絡くれれば無理やり渡します。
UPしませんヨ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

昨日あった怖い話・・・(暴走編)

 | Weblog
今日はー昨日あった出来事。

某所で大塚ファンクラブ結成されました(ぁ

それの結成祝賀会でかなり盛り上がりましたよ。

大体やなぁ変な機能みつけるからあーなるんだよ!w

まぁ軽く何があったか語ろう・・・・

きゆみさんがテレサテン熱唱してました><

思わず自分もアリス入れちゃいました。

で、やっぱりおいしいところはまーてるさんがもっていくんだよね(==

パラダイス銀河をしかも美声で熱唱、一同合掌。

その後電車で荷物おきわすれるなんてそんなことしてませんからっ!

あ、写真は諸星君ガッツポーズであります。

ま、そんないちにちでありますた。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

流れのままに生きれたら・・・。

 | Weblog
必ず、思ったようには事は進まない。

わかっているけどそれでもやはり自分の都合のいいように考えてしまう。

それは多分皆も同じだろうけど・・・

その二つの間を減らすため考え、悪い事をできるだけ思い描いておく。

でも、そのせいで言いたいことさえ言えないことがある。

こうなると完全に何もできなくなる・・・

んー二進も三進もいかなくなるなぁ

できうることなら雲のように流れのままに生きられたらと思う。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加