く~は無慈悲な夜の女王っぽい

おしとやか風だけれど、夜な夜な大運動会のパワフルなお嬢さんシャルトリューとの睡眠不足な日々

撥水加工

2016-10-31 00:39:34 | 日記




なんかすごいわ。
ワイパーも専用だって。
ごそっと取って綺麗にしたという感じ。
ガラコで失敗したムラも無くなって、、スッキリ。

あ、前方は私を苦しめているコーン!
あれがなかったらはみ出しても問題ないんだけど、、あれを外すと、うちの隣の人が無断駐車で何台も止めちゃう。隣の人は側溝をコンクリートで埋めて車を置けるようにしている強者なので、勝手に人の駐車場に止めるのも、長い付き合いで知ってるからいいと解釈していて、地主さんは本当に困っている。で、入らないようコーン。地主さんは私に事情を伝えてから、ごめんねーと言ってた。言えないもんですね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« くーママ 良い事続き?その2 | トップ | くーママ 小さな運の切り崩し »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (あみ)
2016-10-31 10:44:19
おお!凄いですね~!
やっぱりちゃんと加工するといいですね!
え~いまどきそんな人がいるのですね!ビックリ!
近所だと直接は言えないし、察してほしいですよね@@;
あみさん (くーママ)
2016-10-31 18:19:41
撥水加工に惚れました。半年に一回くらいの方が良いみたいで、そういう場合は三千円らしいです。うち、青空駐車場だからこういう風に水が切れるの嬉しいです。

お隣さんは、悪い人たちではなくて、気づかない人達みたい。うちに住んでいた人(ここを建てた人)は結構いろいろ言われて引っ越してしまったみたいですが、私はいつも家にいないし、いつも居ないから教えてくれることはありがたいし、普通に付き合ってます。でも、「お宅も違法建築で、本当はこんな風に建てられないのに、ズルして建てた家だから大変よね」とか言うので、どう返して良いか戸惑うことも。
この家はオープンハウスにして見学が自由に出来るようにして売りに出した家なので、その時中を見ていろいろ考えたみたいです。オープンハウスはそう言うところが嫌ですね。だから購入してからはずっとセコム入れてます。中を見て泥棒を計画する人がいるかもしれないし。
で、全然違法建築ではないの。お隣は二級建築士さんが設計したので建物の高さが決まってしまっただけで、この家は一級建築士さんが設計したので、高さが13m以上のデザインの木造建築が可能だっただけ。それで、この家の日陰になっているとかなってないとかで、前の住居者は揉めたらしい。見た目はそれほど日陰ではないと思うけど、以前から住んでいる人の感覚の問題かなあ。
そういう経緯もあり、今度、うちの前の畑の果樹が切られて家が建つのですが、業者さんも建てる人も挨拶に来て「平屋ですから、日陰にはなりません!」と強く何度も言っていたとくーパパが不思議がってました。
うちは不健康家族なので、くーが楽しめる程度に日当たりがあればいいし、ベランダとか天窓からの日光は、前に家が建つても入り続けると思う。
何よりいつも居ないので、カーテンも閉めっぱなしだし。
平屋、今流行っているみたいですよ。子供が自立すると二階は使わないからだって。地主さんの孫だから、平屋でも土地が広いのでアリですよ。
ご近侍や付き合いは本当は大変なのでしょうが、くーパパのおかげで、なんとか溶け込んで生活してますわ
 (くーママ)
2016-10-31 18:22:52
ちゃんと書いたつもりが、何語なの?という書き方に、、、、

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL