一息、二息、深呼吸

気まぐれ毎日

皮膚科のその後

2016-10-16 | 日記
仰々しく 感染症の検査で 血液大量にとって

何したんか・・・・?


ずーーーっと 夏前から気になってた「いぼ」を取ってきた


昔々、液体窒素で冷やして「とる」ってのを やった。

個人病院では それが出来へん時代で(どんだけ大昔やねん)

でっかい病院で してもらった記憶もある



数年前には近所の 皮膚科で お気軽にしてもらったけど

痕が 色素沈着・・・・。



ほんでもって 今回通ってる皮膚科は

美容皮膚科も うたってるので レーザーという近代機器をもってはる


レーザーの方が きれいに出来る…という先生の言葉に 頷いた。


けど

レーザーってどんなん???



ネットで色々検索したら

いぼ取るのに 一個なんぼ・・・って料金お高い所とか

痕が赤くなって グチュっとしたとか・・・


読んでたら  不安増幅



仕事を 定時で終わって

ダッシュで帰って シャンプーした。


傷 濡らしたらあかん・・・と思ったし。


予約時間より 20分早くいったけど

呼ばれたのは きっちり予約時間。


普通のベッドで 横なって

鏡で どれを取るか 確認して

冷たーくして感覚無くなったら 



ジリジリ・・・・。


2個 小さいのも追加で取ってもらって

10分後には 受付に居てました


大きさとか 取れにくさとかは

個人差有りだそうですが

想像以上に お手軽でした



料金も 大丈夫なお支払いでした



こんな感じで シミも取ってほしいわ・・・と 強く強く思った。


シミは 広範囲やから

お支払いが 大丈夫じゃないかも。



塗り薬と 肌色のテープ。

小さく丸く切ってあるので テープもそれほど目立ちません。


しばらくは ピリピリして 赤い痕も有るけど

無くなってきそうです



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大きくなってるから | トップ | やっぱり これでしたか。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。