kujira日記

トライアスロン練習日記
あとは・・・私の天然おバカぶり

大島トラ

2017年07月11日 | トライアスロン大会

スイム

スタート前

呑み助を探せ!(笑)

スタートはウェーブスタートです。

今回も呑み助と同じ第2ウェーブでした。

プォーーンという音でスタート。

いきなりのバトル。(-_-;)

しばらくしたら・・・見たことある泳ぎが横に・・呑み助でした。

これはチャンスと思い、呑み助の後ろをついていく。

最初のブイを曲がる時、呑み助を見失わないように、しっかりついていく。

1周したらポンツーンに上がって、飛び込みです。

呑み助

すぐに後ろで私、飛び込み

 

いつもの腹打ち飛び込み。(カッコ悪い) 飛び込みというより、落ちた!!が正解

2周目の直線も呑み助についていく。

が・・・ブイを回った所で見失う。(@_@;)

2周と半泳いで上がります。

泳いでいると雨が酷くなりました。(バイク乗るの嫌だな。。と思いながら泳いでました。)

泳ぎ終わって直ぐにガーミンを押しました。

1700m?本当?

バイク

応援に来たT木さんが「呑み助と差が1分ないよ。55秒くらい」と教えてもらう。

私(あまり、1分も55秒もかわらんと思うがね。。)

1週間前の福岡トラと同じパターンです。

雨が降っているので、ゆっくりマイペースです。

前の人の落車に巻き込まれないように、出来るだけ車間距離を開けました。

(数年前に前の人の落車に巻き込まれ肋骨3本と鎖骨を骨折したことがあります。)

なので前の人を信じることはできません。

そして大島造船所内で呑み助とすれ違いました。

1周目終わってトランジッションの所でも、いっぱい名前呼んでもらって応援してもらえました。

ありがとうございます!

2周目で女子を1人抜きました。

大島の裏側の激坂で呑み助発見!

でも、なかなか追いつきません。

次の坂で追いつきました。

呑み助から「造船所内のコーナーのグレーチング滑るよ!と言われる。

はい。私も1周目、ゆっくり通過したのに後輪がすべり、危うく落車しそうになりました。

呑み助も滑って、後ろからきた人は落車したそうです。

二人で造船所内のコーナーを通過して、ほとんど同時にバイクフニッシュです。

トランジッションで

呑み助、自分のバイクラックの場所を通りすぎて、

「ありゃ~」と言いながら戻ってました。

今がチャンスです。

呑み助より早くランスタートしないと!!

そしてランスタート

後から来ているはずの呑み助のことなど、考える余裕ありません。

大島大橋までの坂がきつい。。

脚も重く、前を走る女子大学生に微妙に離されてます。

(大学生は大学生だけで順位が決まるので、一般女子とは関係ないです)

3キロくらい走って足が少し軽くなりました。

最初の折り返しで、呑み助がすぐ近くを走ってました。

ヤバい。油断したら抜かれるw

6キロで一般女子を1人抜いて、3位を走ってる女子は?

ペース、私より遅いように思えたが見えません。

ピースしてますが、余裕ありません。

ラスト3キロも激坂が続きます。

2回目の折り返しで3位の女子発見、ちょっと離れすぎ?無理か。。

呑み助とは200mくらい離れてました。

そのまま一般女子4位でゴール

スイムは昨年より1分速かったです。バイクは昨年と同タイム

ランの昨年より30秒くらい速いだけです。

ランはもう少し頑張れたような気がしますが、

心拍は高かったです。

ランの高低差

とにかく無事にゴールできたので良しとしよう。

怪我がないことが一番。

しっかり楽しめました。

そして、雨の中、早朝からバイクコースの道を掃除して頂いた大島町民の皆様

ありがとうございました。(感謝)

打ち上げは・・・

呑み助宅にて

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 結果 | トップ | 長田のプールへ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

トライアスロン大会」カテゴリの最新記事