日々はんせい会(=´∀`)人(´∀`=)

反省するけど後悔しない!

境地

2017-07-15 | 嵐注意報
故・小林麻央さんに関する記事が連日ヤフーニュースに上がってくる
海老蔵を非難する声や同情する声、息子さんの活躍を報じるものもあれば様々です


そんななか、見つけた記事小林麻央さんを取材できなかった記者の思い
タイトルはこんなような感じで。


そこに紹介されていた、真央さんのブログ記事の一節に、とても感銘を受けました。


「私は、なぜここまでにならなければならなかったのかな、と思うことがありました。でも、いつからか、私はここまでになる必要があったんだと思うようになりました。そう思えるときの穏やかさは魂が納得しているのだと感じます。魂って自分が思っているよりずっとずっと自分にロマンをもっているのでしょう。だからしんどくて寝ているときは小さい小さい世界に閉じ込められているみたいに感じますが、実は逆で、魂は壮大な浪漫飛行中なのでしょうね。」



これは、もう、悟りをひらいたのでは……
苦しんで苦しんで、苦しんだ先に、魂が納得していると感じたところまで行き着いた
どれ程の、苦悩や葛藤があったことでしょうね



真央さんのこの悟りに、自分をかえりみて、「ああ、そうか……」と思う半面
しかし、これは、真央さんがたどり着いた答えであって、
私の答えではない
でも、いつか、しんどいなー、辛いなー、いつまで続くんやろ、こんな鬱々とした日々から解き放たれる日は来るのだろうか、なんて思っていながら、
それでも、現状を受け入れ、生きなければならない状況で、
真央さんのような結論が出せたら、良いな、と思う。




海老蔵が毎日、真央さんを偲んでブログを更新されています。
ひどいバッシングの記事もあれば、それはアナタ迂闊だったわねみたいな記事もあります。
時薬というのがあります。
長い時間をかけて、ゆっくりと効いてくる薬ですが、いつ効能が現れるかはわからない。
でも、真央さんの魂が肉体から解放され、自由でいることが、いつか、遺族の方々の悲しみを癒してくれることを祈ります。





ところで、こんなしんみりした記事にいっしょに載せるのは、どうかと思われるかもしれませんが、
だいすけお兄さんこと、横山だいすけさんが、よくご自身のブログに載せてくれる労いの言葉に、ほっと肩の力が抜ける時があります。



みんなはどんな1日を過ごしましたか?
楽しかった?
大変だった?
眠かった!?
疲れた!??
幸せだった?



どんな1日を過ごしても、みんな、お疲れさま
また、がんばろうね

そんなメッセージを受信しました。
発信してるのかは知らんけど←


人を慮れる気持ちの強い人に憧れます。


さあ、出発だ
ぼくらの未来へ冒険だ
楽しみだ
わくわくする事待ってるぞ


明日かな?1年後かな?もっともっと先の話かな
きっと、宝物が待ってるよ
どんな宝物なのかは、本人次第



探そう
ひとつひとつ、目の前のことに、真摯に向き合って、片付けていこう


最後に、海老蔵のブログから……
「子供達にかける一生分の愛情を、短い間に、精魂尽きるまで注ぎ尽くされたまおさんの愛情を受けた子供達は絶対幸せです。(中略)だから母がいない子供達を可哀想と思うのはやめてほしいと思います」という読者のコメントを紹介
難しいですね……でも、その通りなのでしょうね
パパの試練は続きますが、ひとりじゃなく、家族みんなで、力を合わせて乗り越えてほしいな、と思います



そよでした🐾
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« おしゃれなフルーツ | トップ | 民王でさ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL