日々はんせい会(=´∀`)人(´∀`=)

反省するけど後悔しない!

民王でさ

2017-07-15 | 嵐注意報
養護施設を救おう回のときに、

Aていう事情の人を救う制度はある
Bていう事情の人を救う制度もある


でも、


その真ん中のラインにいる人を救う制度はない……



ていうね
ショウくんが

「それじゃあ、全然意味ないじゃないですか!」

っていってて、
周りの状況大人たちが

「すべてに対処するのは難しいんだよ。だから、線引きをしなきゃいけないんだ」

みたいなことを言っていて


これを観ていた当時は、

しょうがないよ、ショウくん、て他人事だったけど、

最近

他人事でなくなってきた



特に
雇用形態および、受け入れ先

医療控除



前者は、もう、法律ががんじがらめにし過ぎて、
企業も、被雇用者も、手詰まり状態で


こんなことなら、
廃人となっても
評価が得られないくらい会社休んでも
精神的に痩せ細ってしまっても、
正社員でいた方がマシだったかもしれん



状況回避のためにね。
それが、自分のベストかどうかは別の話で

社会的に孤独死ぬか、人生を終わらせるかの2択だから
正社員にしがみついていたら



それはどうなのか







医療控除はねー



あと、2、3歩でボーダーラインに到達するところで届かなくて、
対象外ですよ……



つらい

病人に優しくない世の中


保険証なかったら、医療費満額いるし、
病気になるまで収入あったら、扶養家族になれんから、国民保険にはいらなあかんけど、
保険料は納めなあかんわけで、
やっぱり、収入源はいるわけで


もうさ、「働け働け働くんだ」って感じ



働き場所の確保も難しいのに





どうにも世知辛い世の中だ!



そよでした🐾
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 境地 | トップ | かずなりおにいさんとだいす... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL