日々はんせい会(=´∀`)人(´∀`=)

反省するけど後悔しない!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

オジサンと妖精

2017-05-19 | 四方山話
おはようございます
昨日と打って変わって、鼻が通常運転に戻りました

冷房かな?
冷房のせいかな?

暑がりが早くも事務所の冷房つけるんだよ
冷風直撃コースに席があるそよはまともにくらうんだよ


冷房に弱いんだけど
外で作業して事務所に戻ってきて暑いっていうのも可哀想だし……
だって、事務所に戻ったら、席に着いて書類業務でしょ?
汗ぶわーって出るし
風も感じられんし
可哀想だな、って思ってはいるんだ


でも、ずっと事務所に居座っているそよの体調も大事よ?
折衷案がむずかしい


そんな冷房をつけるのは
入社3年目の男の子。
若い子は新陳代謝がいいのか、暑がりが多い

彼の大学の先輩が、同業にいて、昨日、打ち合わせにやって来ました

夏目漱石とかが生やしている位置に
髭を絶賛生やし中みたいな容貌で

そよの印象としては
「ジブリに出てくるキザな紳士」でした。


もっと近くで見た人は
「顔が美形のヒトって髭似合わんよな。小栗旬とか」

……似合ってなかったそうです。(笑)

その先輩は、冷房マン(仮)のふたつ年上ということなので、
27歳?
ちろ兄と同い年だね。


「オジサンかとおもったー!」
と事務所で男女問わず30代組が異口同音に言いましたとさ。




オジサン……
あ、似てるかも(ジブリのキザな紳士はどうした)


髭……

〽パパにムギュー♪(イテッ)

の通り、子どもの頃、父に頬ずりされるの嫌だったなぁ


妖精を目指していた(語弊……)だいすけ兄も体操のよし兄も髭ないよね

おかいつのおにいさんはとにかく髭ないよね

髭脱毛とかしているのかな
足もツルツルだし
脇も隠す衣装だし

スキンケアとか詳しそう……
あんな艶々な肌を惜しげなくだして


そよとしてはありがたいのだけど
おにいさん業ってほんと大変ね
普通の男の人なら体毛までは頓着しなくてもいいのに
気を使っているあたりが、
涙ぐましいやら、ありがたいやら



体毛があると、客観的に不潔感にじみ出る
(髭を体毛に含めていいのだろうか……)


夏場の男の人の短パン姿、脛が目の前にくる電車内はつらい



頭髪が少ないのも老けて見える
でも、頭髪はな。しょうがないよな


怒られるかもしれないけど(誰に)
ひなたおさむおにいさんとか
恵畑ゆうおにいさんとか
あと、よし兄も
おでこ、広くなってませんか……?

男の人はしょうがない。
しょうがないんだけど、男の人なんだなー年取ったなーって思うよね


おにいさんにかぎらず俳優さんも


妖精の最終形態は坂田おさむ兄ではないだろうか
髪もふさふさ
体毛もよくわからない(衣装のせい)
男の人っていうより、オバチャンにみえる(そよはおさゆう世代)

ぜひ、だいすけ兄には、ゆうぞう兄路線ではなく、おさ爺を目指してもらいたい

髪の毛切ったーって若返ってたね
似合ってた
髪短いの好きなんだな
キムタクも短髪のほうが好き
ビジュアルとして

役作りで付け髭があっても、髭生やさないでー(笑)
あ、最後のコラージュは面白かった◎


そよでした
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 徒然…… | トップ | チャップリン とりびあ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL