30坪+20坪の菜園

BIG FARMの農事日誌です。

塩見岳=速報その3

2007-08-15 | その他

8月12日(4日目)の登山速報。
話は前後するが入山2日目の10日に靴本体とソールをつなぐつま先の所がはがれきた。よもや張り替えたばかりの靴がこんな状態になるとは。足を守るための靴に足を引っ張られてしまった。こんな経験は初めてのこと。大丈夫かなと不安を抱いて歩いている。このまま続行するのは無理だと判断して後半の13,14の両日の鳳凰三山は止めることにした。
きょうは北岳をへて広河原に下山するだけだ。

8/12 5:04 昨夜から風か強い。そのため雲ひとつない。テントから這い出すとちょうど夜明け。富士のモルゲンロートを見る。すっきりした富士に心まで清明になる
 

8/12  6:01 6:00に出発。稜線に上がると北岳が姿を見せる。あのトップまで登ればあとは下るだけだ。そう思うとザックの重さが気のせいか軽くなった感じ

8/12  6:06 後ろを振り向けばきのう歩いた間ノ岳、農鳥岳の山々。いい気分だね

8/12  7:19 北岳頂上3193㍍に着く。この北岳山頂標柱は覚えている。前に来たときはこれが真新しいかった


8/12  すごい展望だ。富士をはじめすべての山々が見えるよ。前回も展望に恵まれた。なんか相性がいいみたいだ。ここまで見えるとこの4日間の疲れも吹き飛ぶ

8/12  7:31 甲斐駒(左)と八ヶ岳(右)

 8/12  7:44 間ノ岳(左)と塩見岳(右後ろ)。
やはり塩見岳に目が行く

8/12  7:46 またも間ノ岳から農鳥岳

8/12  7:49 間ノ岳と農鳥岳をバックに

 8/12  7:57 眼下に鳳凰三山。オベリスクもばっちり見えるよ

富士を背景に 。そろそろ下山を開始しないと思いながらも展望に見惚れてなかなか腰をあげられないでいる。8:15下山開始


8/12  10:07 大樺沢を見下ろすところまできた
 

8/12  10:32 大樺沢から北岳を見上げる


12:30 広河原山荘に無事下山。4日間の汗と埃を、裸になって目の前の野呂川の冷たい水で落とす。吊り橋を渡る登山者は私の若い肉体?を拝むことができたはずだ。それとも「よくやるよ」と目をそむけたかな。
------------------------------------------------------------
9日(初日)の山行記を登山日記「気まぐれ山旅リポート」にアップした。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 塩見岳=速報その2 | トップ | 明日は百姓日和かな »
最近の画像もっと見る

あわせて読む