30坪+20坪の菜園

BIG FARMの農事日誌です。

神亀、飲ってみるか

2006-12-14 | 閑話
こんばんは清酒の話になる。知人が平凡社から〔闘う純米酒 神亀ひこ孫物語〕を出した。お酒「神亀」の話である。純米酒を語るとき必ず名前があがる蔵元だ。私はへそ曲がりだから、人気があるとわざとそっぽを向く。だから巨人、大鵬、玉子焼きの類にはあえて目をそむける。神亀は純米で名を挙げた。先駆者だ。評判が高くなればなるほど私は手を出さない。登場して以来、酒屋に並んでいてもあえて無視する。ことし購入したのは「真穂人」だけだが私は口にしていない。本当は飲みたいんでしょ、意固地になっているな、もっと素直になって飲めばいいのに。もう一人の自分が言っている。たしかにもうすっかり評価が定まった酒だ。このあたりでやせ我慢はやめてそろそろ飲んでみるか。そうなるとこの本を読んでみるのもいいかなと思っている。



ブログにこの一年、隅っこに〔清酒の話〕を書いてきた。外飲みの酒を除いて、この一年わが家で購入したり、いただいたりした酒をまとめてみた。金があるとかないとかではなく、意地汚い飲兵衛だから安くてうまい酒を狙っているが、いまどきそんな酒などない。上限で1本2500円。過分な酒は飲まないことにしている。若い時分に比べたらだいぶ少なくなった。何本飲んだのだろう。γーGTPが高くなるのも不思議はない。私の晩酌の定番は〔〆張鶴・月〕。20年以上もこれだ。ところがこの一年は濃厚な純米の燗酒を飲むようになった。もうひとつの清酒の世界を遅まきながら教わった。2本以上買った酒を見ると好みは一目瞭然だ。〔〆張鶴・月〕は定番だから一番多いのは当然だが、ほかは〔竹鶴・純米〕〔竹鶴・純米にごり〕〔竹鶴・秘伝〕〔竹鶴・本醸造〕〔福千歳・山廃純米〕〔黒牛・純米〕〔会津娘・純米〕〔鷹勇・純米〕。
□2006年のわが家の酒
北海道=〔暑寒おろし・本醸造〕
青森=〔豊盃・本醸造〕
岩手=〔七福神・手づくり大吟醸〕
山形=〔寿虎屋・雄町大吟醸〕〔楯野川・本醸造〕〔羽前白梅・純米尾浦城〕
福島=〔飛露喜・特別純米無濾過原酒生〕〔会津娘・純米〕〔大七・H15BY生もと純米山田錦〕
茨城=〔垂涎乃的・特別純米酒〕
埼玉=〔真穂人〕
神奈川=〔いづみ橋・恵海老名耕地〕
新潟=〔〆張鶴・月〕〔〆張鶴・雪〕〔景虎・本醸造〕〔緑川・本醸造〕〔鶴の友・本醸造〕〔雪中梅・普通酒〕〔荒沢岳・本醸造〕
富山=〔勝駒・純米吟醸〕
石川=〔天狗舞・山廃純米吟醸〕
福井=〔白岳仙・しぼりたて吟醸生生〕〔福千歳・山廃純米〕〔花垣・本醸造山廃仕込み〕〔一本義・生もと純米〕
長野=〔大信州・極寒辛口ひやおろし〕〔大信州・特別純米〕
静岡=〔 開運・大吟醸〕〔臥龍梅・特別本醸造無濾過生原酒〕〔正雪・特別本醸造〕〔千寿白拍子・純米吟醸〕〔高砂・純米〕
三重=〔半蔵・純米大吟醸中汲み原酒〕
京都=〔澤屋まつもと・純米〕
兵庫=〔奥播磨・純米〕〔香住鶴・山廃純米〕
奈良=〔睡龍・純米〕〔生もとのどぶ+11〕
和歌山=〔黒牛・純米〕〔黒牛・純米生酒壱六・八(いろは)〕
鳥取=〔鷹勇・純米〕〔日置桜・純米〕〔日置桜・八割搗き強力〕
島根=〔扶桑鶴・高津川〕
岡山=〔歓びの泉・朝日〕
広島=〔賀茂鶴・純米大吟醸〕〔天寶一・純米〕〔小笹屋竹鶴・H16BY生もと純米〕〔竹鶴・純米〕〔竹鶴・純米にごり〕〔竹鶴・秘伝〕〔竹鶴・本醸造〕
福岡=〔独楽蔵・2002燗〕
佐賀=〔鍋島・本醸造〕

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 味見(2) | トップ | 忘年山行 »
最近の画像もっと見る

閑話」カテゴリの最新記事