30坪+20坪の菜園

BIG FARMの農事日誌です。

トマトは3個から

2016-07-01 | トマト

かみさんがスイスアルプスの山歩きから2週間ぶりに帰ってきた。雪焼けで顔はまだら模様。どなたですかと尋ねたいほど、見苦しくもありおかしくもある。

留守中は毎日朝昼晩の食事を作ってきた。外食が嫌いだからこうなる。だいぶ慣れてきたところだった。当初は次のおかずをどうするかと、頭の中は常に食事のことばかり。これが2、3日の留守ならいつものことなので問題はないのだが、2週間となると献立を考えるのがたいへんだった。かみさんが先にあの世にいってしまえばこんな生活になるのか、覚悟しなければならないのだなと、ふと思った。こうなる事態はお互い避けなければならない。

かみさんの帰国を待っていたかのようにトマトが取れはじめた。トマトは嫌いではないが自分からは食べようとしない。もっぱらかみさんが食べる。

トマトは大玉8株とミニ4株。粗末なトマトハウスの中で育ててきた。今回の初収穫は大玉が3個。大玉とはいえやや小ぶりの出来だ。

狭いトマトハウスの中で、わき芽かき、そして誘因と結束の作業はあいかわらず面倒だ。だいぶ背丈が伸びてきた。ここで手を抜くとハウス内はジャングル化して、手に負えなくなる。


        
     気まぐれ山旅リポート ようこそ!ビッグファームへ

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キュウリの収穫は気ぜわしい | トップ | トウモロコシをめぐる激闘? »
最近の画像もっと見る

トマト」カテゴリの最新記事