Morinoki 2011

春は桜、夏は花火、秋は紅葉、冬はダイヤモンド富士、
季節をノンビリ、ゆったりと写真で綴ります!(=^・^=)

2017/02/24 冬の北海道 流氷砕氷船ガリンコ号に乗船(4)

2017-03-06 | 北海道旅行

3月6日(月)2~11℃

流氷砕氷船ガリンコ号に乗船

2017/02/24 北海道の旅2日目の予定

紋別温泉--紋別港--流氷砕氷船ガリンコ号に乗船--網走駅-

オホーツク流氷列車-北浜駅-オシンコシンの滝-プユニ岬-知床ウトロ温泉(泊)

まだ薄暗いホテルの部屋より AM6:05

ホテルの朝食は、種類も豊富でおいしいパンやホタテのお刺身、鉄砲汁をいただきました。

遠くに今日乗船予定のガリンコ号が見えます! 

時間と共に空の様子も変わって!

港に到着すると雪景色、流氷は遠く離れてしまって。。。 

流氷砕氷観光船、雪の中出発です!

ガリンコ号Ⅱは、船首に装備されたドリル状のスクリューを回転させガリガリと

音を立てて砕氷して行きますがこの日は厚い流氷がありません! 

蓮葉状の流氷はあったものもスクリューの活躍場面は見れなかったです!

いつも旅行は程々の期待でがっかりする事はないのですが、ひそかに一つだけ期待があります。

オオワシとオジロワシに会いたい!が最大の願い会えるのかな???

ガイドさん曰く翌日(25日)は流氷が押し寄せてガリンコ号は大活躍だったと!

60分間の乗船を終えて港へ戻ります!

ガリンコ号は世界初の流氷砕氷観光船です。

もんべつ流氷まつり』2017/2/10〜2017/2/12 に開催された雪像の名残です。

(お祭りは天然氷で作られたメインステージのほか、大小数十基の氷像、地元紋別の

特産品の味覚市コーナーやカニやホタテなどの海産物をバーベキューで

楽しむこともでき、夜はライトアップされ幻想的に七色に光輝いたそうです)

港ではガリンコ神社も! 

氷が溶けないのが凄~~い!

氷の花!

 3日日間お世話になるバス、今回ツアー客は満席でキャンセル待ちの人もいたと!

予定にはなかったオムサロ原生花園に雪の降りしきる中向かいます! 

ジャンル:
ウェブログ
Comments (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« PIXUS MG7730 プリンター購... | TOP | 2017/02/24 冬の北海道 流... »
最近の画像もっと見る

2 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは (bara)
2017-03-06 21:33:21
流氷~って感激しそうなんですが、こんなものじゃないんですね・・。

↓・・押し寄せる氷、音が聴こえてきそう~。
食事もさすが美味しそうですね~。豪華だし^^
baraさんへ (Kmori)
2017-03-22 10:00:12
コメント有り難うございます。

返信コメント大変遅くなりました。

流氷、見えると喜んでいましたが地元の人曰く厚い流氷が
岸までびっしりとたどり着く様子をお見せしたいが1日置きに
変わるのではなく時間単位で流れて見えなくなることも
あるのでと仰っていました。

見た事がないので何でも感動してしまいます。

お食事美味しかったですよ!

post a comment

Recent Entries | 北海道旅行