空腹

空腹を満たすためいろいろなものに、食いつこう

ボタン押さなくても行き先階に止まるエレベーターが進化

2017-06-19 16:07:29 | 日記
ボタン押さなくても行き先階に止まるエレベーターが進化 という記事を見つけました

 エレベーターの利用者の行き先を事前に把握する三菱電機のシステム「エレ・ナビ」(ELE-NAVI)が、6月19日にグランドオープンするオフィスビル「日比谷パークフロント」(東京都千代田区)に導入された。地下1階と2階という2つの出発階に対応し、運行を効率化できるという。

 エレ・ナビは、エレベーターの利用者の行き先を事前に把握することで、複数のエレベーターの運行を最適化するシステムで、「鉄鋼ビルディング」(東京都千代田区)などに導入されている。
 日比谷パークフロントは、オフィスに向かうためのエレベーターは地下1階と2階に設けられており(1階は商業施設)、今回導入したエレ・ナビは、両階に対応した。出発階が2つあるビルは、エレベーターが両階に停止し、運行効率が低下する傾向にあるが、エレ・ナビによって最適化できるという。
 地下1階と2階にあるセキュリティーゲートで社員証などを使って個人認証する際、行き先階情報を取得。行き先階情報とゲートを通過したタイミングに基づき、同一階への利用者を同じエレベーターに案内する。
 どのエレベーターに乗車すればよいかは、セキュリティゲート通過時にディスプレイに表示。エレベーターに乗り込んだ後は、行き先ボタンを押す必要はない。乗り込むエレベーターが分からなくなったり乗り遅れた場合は、エレベーター横の操作盤で行き先階を登録する。

 ひょっとして このエレベータ社員証がないとオフィス階へ行けないようですね
でも どっかのマンションと一緒で、便乗侵入はできますけれど 最近のホテルでもキイカードがないと エレベーターが上昇しないことはありますね

そういえば、ホールで何階に行きたいとセットすると どのエレベーターに乗りなさいと指示があり 乗るとエレベーター内には階指定ボタンがないエレベータを見たことがありますね 
 どんどん変化しそうですね
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 6月16日(金)のつぶやき | トップ | 6月19日(月)のつぶやき »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。