工藤鍼灸院・院長のひとりごと2

栃木県真岡市(ハローワーク向かい)
電話 0285(83)3182
真岡のはり屋さん!どんな症状でもご相談ください!

喜ばしい!

2016年12月28日 19時16分17秒 | サッカー馬鹿
フットボールチャンネルにJ新規参入クラブのホームスタジアムを専スタに限定する案、クラブライセンス制度における連続赤字決算年数の見直し案などが話し合われた、Jリーグ理事会の内容に関する非常に興味深い記事がありました。

『Jリーグ新規参入クラブは専スタ構想が義務化? 紛糾した理事会。タブーなき改革への議論』(フットボールチャンネル)

球技専用スタジアムのグリスタがあるにもかかわらず、あと数年で我々のホームスタジアムは陸上競技場へ移転する予定。サッカー観戦の魅力がスポイルされることは否めない状況です。個人的な意見を言えば、スタジアムに関しては正直、既存のクラブにも適応してもいいんじゃないかと思っているくらいです。もう決まったことなのでしょうがないですけれど、本当にイヤだわ。

とまぁ愚痴っててもしょうがない。何か明るい話題でもないもんかなぁと思って公式サイト見たら・・・。

『島川俊郎選手 期限付き移籍期間満了・ヴァンフォーレ甲府へ完全移籍のお知らせ』(栃木SC公式)

(;^^)

J1クラブからのオファーですからね、断る方がどうかしてます。J3で結果を残せばこうしてJ1やJ2クラブに個人昇格できるというのは、3部リーグでプレーする多くの若手選手の希望にもなりますし、これは喜んで送り出してあげたいです。まぁそもそもうちはレンタルしてただけなので、そんな偉そうなことも言えませんけど(笑)。
もう今年はJ2昇格を逃したのがすべてです。良い選手が流出するのは、それだけ栃木で良い仕事をしてくれた証拠でもあります。上のカテゴリに移籍する選手に関しては、本当に感謝しかありません。島川選手や大石選手、吉満選手には、J1&J2でも活躍してJ3のレベルは決して低くないと言うことを証明して欲しいです!
・・・本間選手はそもそもJ3にいるような選手じゃなかったですからね。活躍するとかしないとかっていうレベルの話ではなく、低迷する新潟再建の力になってあげて欲しいです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« がんばって! | トップ | サッカーのお勉強 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL