工藤鍼灸院・院長のひとりごと2

栃木県真岡市(ハローワーク向かい)
電話 0285(83)3182
真岡のはり屋さん!どんな症状でもご相談ください!

はがき不足

2017年05月15日 14時55分17秒 | 工藤鍼灸院の出来事
当院では毎月結構な枚数のはがきを使います。月末に必要な分だけ買い足して使用しているのですが、先月末あたりからインクジェットの官製はがきが不足しているらしいんですよ。原因は6月からの値上げに伴う生産調整らしいんです。

『新62円はがきと切手、販売開始…6月に値上げ』(YOMIURI ONLINE)

この山桜がデザインされたインクジェット官製はがき↓、一般的によく見かけますよね。これが極端な品不足に陥っているらしく、在庫がない郵便局が続出なのだとか。当院にもこのはがき、もうあと2枚しかありません。私、今結構困ってます。



まぁでもないものはしょうがない。仕方がないので他に何かないですか?と郵便局で相談したところ、このはがき↓ならインクジェット仕様があるとのことで、今月は主にこれを使用しています。



胡蝶蘭デザインのこのはがき、郵便局は特に仕様用途を限定していないんですけど、落ち着いた雰囲気なので喪中用によく用いられるらしいです。仕事用に使用するにはちょっと用途がアレなんですけどね。今月お出ししたおはがき、もし不快に感じた方がいらっしゃったらごめんなさい。

でもね、しょうがないじゃない。だって山桜の在庫がないんだもん( ;∀;)

来月用のおはがきをお出しする患者さんも、もしかしたら今月中に胡蝶蘭でお出しするかも知れません。今月に限ってはその点、どうかご理解いただけますと幸いです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 待ってるよ | トップ | 秋田がスタジアム新設を検討 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

工藤鍼灸院の出来事」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL