果樹園便り

北信州の果物農家の母ちゃんです。
「お山のふもとの果樹園」からの風が皆様に届きますように・・・・・

りんごの枝燃し

2015-03-29 20:04:46 | りんご園から
剪定の終えたリンゴ園です。
今日は雨も降りそうな空模様なので、枝を燃しました。

小枝は拾い集め、大きな枝は、たき火の近くまで引きづって行って、
大きなハサミで火に入れやすくしました。

ブドウの枝と違って、四方八方東西南北に枝が伸びていて、いろいろ
にハサミを入れます。
直径3センチ位までの枝を切っています。太いものは薪用です。

腕が痛くなりました。これで今春の枝燃し作業は、一応終了です。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

皮をむいて薬を塗って

2015-03-25 20:03:22 | りんご園から

リンゴ園で皮むき作業をしていて、腐乱病を発見してしまいました。
樹皮の下の変色したところは全てカキとって、上下に薬が染み込むように
切れ目を入れて、ピンクのトップジンMオイルペーストをペタペタ塗りました。

こっちは上部ですので、このまま、チェンソーで切り落としてもらいます。
そして焼却処分。


数年前に削り取った幹。二か所。


こんな風に自然に治癒していきます。


コレはちょっといたずら・・・。



実は、こうなっています。ここも以前は腐乱病でした。

根気仕事ばかりですので、ちょっと遊んでみました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

りんごの枝燃しと

2015-03-20 20:34:38 | りんご園から
ブドウもあと「雪で行かれない園地」を残すのみ。
今日はリンゴ園で、枝燃ししました。


そのあとは、脚立を持って、りんごの幹の皮むき。
ソヒケズリが活躍します。
隣の樹では、なんだかんだと「指導」を受けながら、
息子が父親と二人で、剪定作業です。

「この辺、枝あるからこれは、薪になってもらいましょう」
なんて会話も聞こえます。


りんごの開花までは一か月以上あると思いますが、
新芽もやや膨らんできたように思います。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

隣のリンゴ園。ぎょっ!?

2015-03-14 19:36:05 | りんご園から
枝燃ししているブドウ園の隣が、リンゴ園です。
剪定作業を待っているところ。


足元がすごいことに・・・。

どうも、いのししの仕業のようです。
毎年、毎年、この時期春先、こんなふうに荒らされてしまいます。

耕運機でかきまぜたよう・・・。
草刈り機・防除機での作業がやりづらくなりそうです。
ガタンゴトン、揺り動かされるんだろうなあ・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

園地5枚終了

2015-03-14 19:29:58 | ぶどう園から
息子たちは、二人でリンゴの剪定作業です。
私は、おじいちゃんおばあちゃんと3人で、ブドウ園の枝燃やしをしています。




枝を落とすときに、まとめてあるので、広い歩く手間はないのですが、
紐で結わえる作業もなかなか大変。
でも、そのひと手間がとっても大事。作業がはかどります。

まだ、半分も終わりません。広い園地が残っています。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

修理だいたい終了

2015-03-07 19:26:57 | ぶどう園から

ブドウ棚の修理には、単管も切ります。

穴も掘ります。


三世代顔を突き合わせて、ワイヤーの引き具合を、確認していました。


シメラーを使って、幹線を引き締めています。

仕上げは「鉄線工」のおじいちゃんが頑張ります。


バックりと、裂けていたブドウの幹も、合わさりました。

雪で潰れていた棚も、持ち上がりました。
少したるんでいる個所もありますが、ほぼ修理終了です。

2月16日は

約3週間で、ブドウ園の景色がすっかり変わりました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

りんご園まだまだです。

2015-03-05 20:13:48 | りんご園から
残雪が多くて、剪定も始めたまま進んでいません。
でも、新芽の様子だけでも、っと写真を撮ってきました。

まだまだ固い芽です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ぶどう棚の修理。

2015-03-05 19:36:30 | ぶどう園から
園内少し雪が残っていますが、つぶれた棚の改修を始めました。

おじいちゃんは鉄線工の心得&用具があります。
孫に教えています。孫は力仕事担当。協力しています。





こんな風にたるんでいたり、足元から切り離された吊り線を一つづつ直していきます。


アンカー側が広がって、抜けたものは叩いて整形しました。
ここへ吊り線を付けます。

切れたものは上部からほどいて、交換です。


支柱のずれたものも、

靴石を掘り出して、一の修正。


たるんだ幹線も、引きながら張ります。

新しい吊り線で、きれいにピーンと張られました。


私とおばあちゃんは、枝の片付け。
私は時々、ズブ~っと埋まった角材を引き抜いて、支柱のかけなおしをしています。


50センチも埋まっていると、なかなか力が要ります。
今日はみんな疲れた一日でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加