オハイオ州での生活

オハイオに関するご質問は「オハイオ掲示板」へお願いします。過去記事の検索は右上の「このブログ内で」を指定してください。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

あいさつ

2006-01-19 | 日本との違い
日本に居た時から、知らない人にでも道端で会えば挨拶をする…が私のスタンス。

アメリカに来て、挨拶は“Hi!,Hello!,Good morning♪”などなど・・・

“How are you?”って聞かれて、“ I'm fine,thank you,and you? ”と、大昔に習ったけど・・・。
「そうやって答えてる人なんて、居ないよぉ~」と聞くでしょ。

“How are you?”って聞かれたら、変わりなければ“Good♪Thank you.”と笑顔で返すのが通常・・・だと思ってた。


ある時、ふっと思った。

私ばっかり聞かれてる側で良いのかしら?

“How are you?”は“ご機嫌いかが?”だと思ってたので、
私ばかりご機嫌伺いされていて、私は相手に聞かなくて良いの???とね。
そうして更に、“How are you?”って挨拶なんじゃないかって。
“Hi!How are you?”って一続きが挨拶!?

そんなの当たり前でしょ・・・って思う人は居るだろうけど、悲しい事に私は当時、知らなかったのです。

それに気付いた時、今まで挨拶だと思ってやってきた行動が空しく感じられ・・・
きっと無愛想な自分本位な日本人って思われてたかも・・・とか、ガガーーンと落ち込んだのでした。

で、落ち込んでいても仕方ないので、それからはこちらから“Hi!How are you?”と聞くように心がけたのです。
慣れてないので、心がけが必要で(^_^;)


そうすると、その返事が“そんな答え方もあるんだ!”なんて勉強になったり。
満面の笑顔で“ I'm fine,thank you,and you? ”とご丁寧に答えてくれる人もいたり・・・
もちろん“Good.”で終わる人も居る。

ま、人それぞれな訳で、でも“How are you?”は挨拶に変わりない。
そして、コミュニケーションを大事にする国・・・。
というか、コミュニケーションって大切ですよね。

英語がわからなくて、相手を疑ったこともあります。
コミュニケーションを交わすことで、相手を知り自分を知ってもらえる。
だから、早く話せるようになりたいのでしょうね。

2年経てば話せるようになっている・・・という慰めの言葉が慰めにならない私。


本日、予定通りダウンタウンへ行きました♪元気です(^○^)





『北アメリカ』 ジャンルのランキング
コメント (7)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 本当に雪が降った | トップ | 英語は慣れろ »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (すー)
2006-01-19 13:21:20
私も挨拶で試行錯誤してます。

最初はHelloも言えなくて、

Ha Ha Ha...Hallo?みたいな感じでした。

最近やっとレベルアップ?し、

Hello. Hi.になりました(汗)



更に次に・・・

How are youの答えで、やっぱり最初は何も答えられなかったんですけど、最近Fineと一言返せるようになりましたが・・・聞き返せないです。



理想は・・・アメリカ人のように

「Good,How are you?」とか「プリティー good」って言いたいんですけど、

いざ言おうとするとFineで終わっちゃいます。



しかもプリティーグッドも発音的には「プリグッ」って感じですよね?!でも私がそんなかっこつけて言って通じなかったら・・・と思うと言葉になりません。



明日こそは・・・
うんうん。 (かずぅ)
2006-01-19 17:34:59
挨拶って、大切ですよね。

私も今、英会話教室に行って慣れて来たつもりだけど、いざ先生が入って来て

「Hi.How are you guys?」

って言われた時に「オ・オ・オ・OK・・・」としか言えません・・・

まだやっぱり自分の気持ちの中で『外国語』で、しかも『照れくさい』っていうのが残ってます。

早く払拭しなくては・・・



そうそう、上のすーさんがおっしゃってるプリティー、私も英会話で習いました!

プリティーって『可愛い』っていう意味だけじゃないんですね

新たな発見でした

あいさつ (ちびりす)
2006-01-19 22:22:12
こんにちは、おやさしいお言葉をいただいたので、またお邪魔しにきました。



この挨拶、面倒ですよね。How are you?とかHow are you doing?とか。ちゃんとタイミングよく答えなくてはとプレッシャーになりましたが、最近は慣れました。(でもこの前行ったNYCではそこまで挨拶する人、少なかったような・・・。)



先に言ったほうが楽な気がするので、Hi! How are you?と言うようにしています。そうすると答えがFine, thanksだけで済みますものね。米国人でも聞き返す人ばかりじゃないし、こちらがFine, and you?って聞いても無視というか、もう挨拶は終わり、って感じで返事をしない人もいますから、いろいろですよね。真剣に健康状態を聞いてるわけじゃないですから。健康状態とか、精神状態とかを言うようになったら、友達になった、ってことかも知れませんネ。



こちらの人、挨拶をよくしますよね!わたしがいいなと思うのは、子供も、思春期の子供も、ちゃんと挨拶したり、ドアを開けたりしてくれることです。あと、意外だなと思うのは朝はGood morningを言うんですよね。もちろん朝でもHiと言う人もいますけど、圧倒的にGood morning派のほうが多い気がします。(外をお散歩するので、挨拶だけはしょっちゅうするんですよ。)

あいさつ (洗濯だけ好き)
2006-01-20 04:51:48
苦手です...。

How are you?と聞かれてFine thanks!と答えるだけで精一杯です



チョット気の利いた返事が出来るようになりたいと思い、ESLに通うことにしました。

短い滞在生活、あいさつだけでも極めたい!

今更?今だから! (keiko)
2006-01-20 05:00:25
日本で英会話を習っていたら、たぶんきっとHow are you?で終わってしまっていたけれど、『生活』している、アメリカの中にいるって言うことが、全てが先生って感じよね。(^○^)だから、今更ながら…って思うこといっぱいあるし…。だから、「きゃー、今までゴメンナサイ」とかって言う赤面も有るし。私の英語、とにかく挨拶だけは自分から…という目標(感謝を現せる唯一できること)だったので、他の英語はさておいても、してきました。お陰で、How about you?をくっつけることが出来ました。つい最近ですが。でも、How...ハウの、「は」だけ言うと、既に返事をしてくれる人がたくさん。へーー、HOWの、「は」だけの発音で相手の言うことが汲み取れるほどの習慣性なんだぁって思ったわ。でも、その挨拶をすると、ほかの事も話せるんじゃないかと思われて…ゴメンナサイです。(^^ゞ
Unknown (Miwa)
2006-01-20 12:03:06
昔はアメリカ人を避けていた私・・今は戦いを挑むがごとく挨拶してるかも? (笑)

「How are you?」の返事って、「Good」に値する返事しか期待しないでしょ。でも、時々違う返事も返ってきたりして、ビックリ。「頭が痛くて」とか、「今日は眠い」なんて言われた日にはどんな返事を返していいか悩んでしまう・・・。英語以前に、発想が貧困だからなんだけど。でも、そこから会話が広がったりして、近所にいながらにして冒険出来た気分になったり、なんか一つクリアしたような爽快感があったりするのよ。

アメ人さん達に慣れてきたら、お試しあれ!です。

ガツンとへこまされる事もしばしばだけど、ま、それは英語の問題ではなく、人柄の問題だと言う事で・・・。
沢山のコメントありがとうございます♪ (Hidemi)
2006-01-20 12:23:50
スーさんへ

“プリグッ”って「ぼちぼちでんなぁ」って意味かなと・・・。

カッコつけて真似しちゃった方が通じちゃったりするかも?通じなくてもなんとなくわかってくれると信じて、明日こそ♪



かずぅさんへ

「OK」言われたことあります。なのでOKです。

今から慣らしておけば、アメリカに来てから随分楽ですよぉ~♪楽しんでください♪



ちびりすさんへ

Good morning派なんですね。家の方はあまりいませんよ。地域性もあるのかな?

今朝もいきなり「夏になるのかな?」って返事でした。



洗濯だけ好きさんへ

どこのESLかしら?私も今テストの順番待ちです。



keikoさんへ

自分たちが気にするほど、現地の人たちは気にしてなかったりしますよね。

堂々と・・・が良いんでしょうね♪



Miwaさんへ

本当にこっちが先に聞いたほうがおもしろい答えが返ってきますね。で、それを真似して別のところで言ったら笑ってもらえたり…

物凄い寒い日に「Freezing,Now!」とかね…。

日本人が思うほど、相手は気にしていないのですよね。



あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。