オハイオ州での生活

オハイオに関するご質問は「オハイオ掲示板」へお願いします。過去記事の検索は右上の「このブログ内で」を指定してください。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

strep throat やFlu shotsそして救急の病院

2006-11-29 | 病気・怪我・歯・病院
アメリカに来てよく耳にする『ストレップ・スロート』『ピンクアイ』など・・・。
伝染性のあるものは、学校などの集団生活をする場で発症者がみつかると、すぐにお便りに入ってきます。

ここの生活3年目に突入し、初めて家族がストレップ・スロート罹りました。
溶連菌という細菌性の扁桃腺炎。放置すると酷くなることもあるし、伝染性があるので周りに迷惑を掛ける。

看護師がら、よく風邪症状の見極め方を聞かれるけど、自己診断せずにファミリードクターで診察を受けることをお薦めします。
薬を飲ませたくないなどの理由があれば診断を受けてから、処置を受けるかどうかを判断すればいいことです。

ついでにインフルエンザ。
"Approximately 200,000 hospitalizations and 36,000 deaths are due to influenza-associated illness each year, so it is imperative for people to receive the flu shot annually, and October and November is the time to do it," アメリカのLung Association代表の言葉。

という感じで『Flu shots』の接種を進められています。

赴任した年の健診の時に、「Flumistなら残ってるけど受けていく?」と言われて驚きました。鼻にシュッとやるインフルエンザの予防接種があるのですね。
家は受けない主義なのでその時も断りましたが、痛くない予防接種・・・ほほォ~と思ったものです。
これだけ接種を進めているアメリカ、インフルエンザの予防接種は病院だけでなく薬局でも気軽に受けられるんですよね。
クローガーやジャイアントイーグルの薬局でも!!
ここにコロンバス近辺でFlu shotが受けられる場所が載ってます。

ところで、Flumistというのは弱毒化されたウィルスを使ってるんです。
日本でやってる経口接種ポリオと同じですよ。
注射のほうは死んだウィルスを使ってるんです。
どちらも効果はほぼ同じで、副作用(ミストの方が軽めというが)もあります。
抵抗力のない乳児や高齢の方、慢性疾患のある方はミストの方は受けられません。

子どもって、週末とか夜に具合が悪くなりませんか?
ホームドクターに電話して相談できる方もいますが、うちはUrgent Care (アージェントケア)へ行きます。
Columbus Children’s Urgent Care Centers ここのHPに地図も載ってるので、それを見ると至る所にあるのがわかります。
今回もお世話になったのですが、受付で「通訳は必要ですか?」と聞いてくれます。

何故か今回はクマのぬいぐるみをもらってきました。待っている間にアイスをもらったりと、子どもはハッピー?
でも医療費は高めなので、掛かりつけの医院で予約が取れれば、過去の情報も残っているしファミリードクターに行って下さいね^^

病気は早めの診断が大切です。
普段は薬をあまり使わない生活をしていますが、必要な時は内容を把握した上で利用します。

これから迎える寒い冬、皆様もどうぞご自愛ください。


 テクノラティのお気に入りに追加する
『北アメリカ』 ジャンルのランキング
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 思い立ち | トップ | カリグラフィー »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (さくらさく)
2006-12-02 11:29:59
ご家族のご病気大変でしたね。
わたしも、今週ベビーちゃんがウイルスに感染し、熱と下痢の症状が出たので、チルドレンホスピタルへお世話になりました。日本人の電話通訳さんに対応をお願い出来ました!緊急時に言葉を正確に伝えていただけるのは、本当にありがたいですよね。その後ベビちゃんは順調に回復しています。hidemiさんもお大事に。
さくらさくさんへ (Hidemi)
2006-12-02 13:49:25
御久し振りです。
熱と下痢とは本人も母も辛いですね。
家も大事に至らず、早めの判断が大切だと実感しました。
ベビーちゃんも順調に回復されて良かったです。
今日からまた寒くなるようです。お互い体調を崩さず、オハイオの厳しい冬を乗り切りましょうね♪
歯が痛い・・・ (りょうたママ)
2007-01-28 13:59:27
はじまして。いつもこのページを参考にしています。
さっそく相談なのですが先週からオハイオ・コロンバスへ旦那さんのお仕事で1歳になる子供も渡米してきました。
ところがくるやいなや私の歯が急激に痛み出しました。今は日本から持ってきた痛み止めの薬でなんとか痛みをとめてはいますが。私はもちろん夫も英語は苦手で病院にいくのもちょっと・・・どこか近くに日本語の分かる歯医者はないでしょうか??
知っていたらぜひ教えてください。
歯医者さん (Hidem i)
2007-01-28 22:10:25
りょうたママさん、始めまして♪

先生ではなく、日本人の受付の方がいる歯医者さんですが、以前友人から聞いた情報で、掲示板にも載せてました。

161沿いの学校の前にあるそうです。
住所 200 BRIDGE STREET DUBLIN
TEL 889-9661

金曜日の午前中にその方がいらっしゃるという話でした。
ありがとうございます (りょうたママです)
2007-01-29 00:35:54
情報ありがとうございます。
さっそく金曜日にでかけます!
とはいってもそれまで我慢できるか心配ですが・・・
もし我慢できなければ電話の通訳で診察してもらおうと考えています。こんなときの為にもっと英語ができるようになりたいです(><)
ほんとにありがとうごさいました♪
りょうたママさんへ (Hidemi)
2007-01-29 21:49:37
電話通訳(会社関係の?)がお願いできるのなら、予約も取った方が良いと思いますよ。直接行っても、その場で見てもらえるかどうかわかりませんし、現在も日本人の受付の方が金曜日にいらっしゃるのかも定かではありません。
オハイオリンクにもある「サイド・バイ・サイド」へ入会して、上手く利用されている方もいます。もちろん英語を頑張って習得して、自力で頑張っている人も居ます。
やはり、英語ができないと不便なことは多いですよね。お互い頑張りましょうね。
Hidemiさんへ (りょうたママ)
2007-01-30 12:26:04
今日とうとうがまんできずに歯医者にいってきました。教えてくださった歯医者さんに旦那さんの会社関係の人に電話してもらい、あらかじめ話をしておいてもらったらすぐに診てもらえました。
日本人の受付のかたは火曜日と金曜日にいるそうです。結局私は症状がひどかったらしく違う病院を紹介されました。でもなんとか無事に終わってよかったです。つくづく健康には気をつけないといけませんね。
いろいろ教えていただいてありがとうございました。
りょうたママさんへ (Hidemi)
2007-01-31 04:10:38
火曜と金曜日にその方が居るんですね!教えてくれてありがとうございます。
しかし、症状が酷かったなんてぇ~(T。T)
さぞかし辛かった事でしょう。お大事にしてくださいね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。