オハイオ州での生活

オハイオに関するご質問は「オハイオ掲示板」へお願いします。過去記事の検索は右上の「このブログ内で」を指定してください。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

爆音の掃除機

2005-01-17 | 日本との違い
噂には聞いていたけど、本当にすごい掃除機の騒音。
愛しのBabyちゃんが寝ていたら絶対に使えない。(家には居ないので)
日本で聞く音に例えると、工事現場の高音部分を省いた音と申しますか・・・。
キ~~ン、ガガガガガの高音を省いて、低音の地響きのような音。
それで吸い込みが悪くて重いときたら最悪。。。(>_<>

家のは“SELF PROPEL”ってのが付いていて、ONにしてれば勝手に前の方に吸い込みながら移動していく。
ピット取っ手を引くと後方に軽く戻ってくる。
思ったよりは使い勝手も良いし、日本の掃除機よりも毛足の長い絨毯部屋はこっちの物の方が良いかも。
フローリングは日本製の軽い奴を使ってます。aneさん家と同じ奴よ♪
画像右が日本製、左がこっちの物
ちなみにその左に写っているのはルスの竹馬です(((^_^;)

殆どの部屋に絨毯が敷いてあるので、埃が浮遊しないで掃除しやすいかな。
こちらでもようやく重曹を購入して、イランイランとラベンダー(アロマオイル)をMIXした香りパウダーにして、絨毯に振ってから掃除機でお掃除♪
私の掃除には重曹と酢が必需品です。市販の洗剤は夫が買ってきた物のみ。
こちらでは日本よりも安価に入手できるの♪酢なんて1/2GALLON(1.89L)で1ドルちょっと!!
よい香りに包まれて、こっちに来てからは掃除が好きになりました。(余計な物も減ったしね)


先日お邪魔したお家には“お掃除ロボット”が居ましたw( °0 °)w
何かで見たことはあったけど実物は初めて!
思わず「お掃除させてみて!!」っとお願いしちゃいました。
直径30cm位の円盤状の物(一見丸い体重計の様)でくるくる回転しながら、ちょっとずつ移動してごみを吸い込んで行く。見てると「ここにごみがあるのに・・・」とじれったくなるのですが、そのお宅では外出する時に作動させていくと、帰宅時にはきれいになっているとか・・・。他にも電動缶切りがあった・・・。
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アメリカの自治会 | トップ | 洗濯事情 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
目が飛び出そう!! (anne)
2005-01-17 11:01:51
凄いねえ。なんか「欲しい!!」って思ったけどそれなりのスペースがあるから使えるんだよね。

我が家でロボット君がお掃除してくれること考えていたら「うーーーん。狭いしものがありすぎ?!」って思ってしまいました。でもうらやましい!掃除機ちなみに我が家よりグレードいい気がしましたが、、、。イオンが出る分でしょう?我が家は出ないのだよ。洗濯機も壊れそうで買い換えたいけどそっちはどう?使い方マスターできそう?私は旅先で使い方を間違えて大変だったことがあるのです。また教えて!!

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。