オハイオ州での生活

オハイオに関するご質問は「オハイオ掲示板」へお願いします。過去記事の検索は右上の「このブログ内で」を指定してください。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

図書館の催しその他

2005-02-16 | イベント 秋-冬
月曜日はバレンタインディでした。
こちらの図書館でも“storytime(読み語り)”がある。
早速、14日に行ってみました。
バレンタインということもあり、全てハートに関係するお話と歌。

子どもたちに「パペットショーみたいな感じだよ」なんて言って連れて行ったら(^_^;)
手話付き読み聞かせでした。
“手話”を英語で“sign lanruage”という。

興味を持ってしまったのは私の方で、子どもたちはぐずり気味 
『何言ってるかわかんないよ・・・』フロルの気分が斜めってるときの口癖
漸く落ち着いて、手話付きの歌を一緒にやったり、お話観て聞いてほんの30分だけど楽しかった。
最後に手の甲にハンコを押してもらって、塗り絵の紙をもらってお終い。
お友達も一緒に行ったけど、フロルより小さいのにとても楽しそうに参加していた。
ぐずってたうちの子達も、また行きたいと言っていた。
それって…ハンコと塗り絵が目的なんじゃ?

日本でも手話コーラスをやってたけど、このsign lanruage songはぜひ日本に持って帰りたいと思った。
沢山のバージョンがあるようで、小さな子どもでも簡単にできそう。
英語に触れる機会がもてるし、曲調も馴染みやすいし大人だって楽しい。
日本の手話と同じ表現もあるし、英語はわからなくても手話を見ていて単語の意味がわかったり
一緒にやった方が英語を覚えるのも早いかも・・・と思った。
手話を学び始めた人が「言葉の並びが英語みたい」って言うけど、そうなの似てるのです♪
こんな所でsign lanruageに出会えるなんて♪嬉しい
このstorytime、Northwest Libraryでは来週月曜日まで。(月午後1時半~.木午前10時~)
4週間後に開始するらしい。
ほかにも年齢に応じていろんなイベントあります。

コロンバス図書館のHPで借りたものの延長もできるし(多分1回まで)予約もできる。
返す期日をオーバーすると罰金がある。
調べてみたら1ドル!!昔は10¢だったけど値上がりしたらしい。

よく雑誌を借りるんだけど、週刊文春が置いてあった・・・
ちなみに、雑誌やDVD・ビデオ・CDなどは貸し出し期間が短い。他は1ヶ月借りられる。場所によるかも
『北アメリカ』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 公園の魅力 | トップ | Field trip »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。