オハイオ州での生活

オハイオに関するご質問は「オハイオ掲示板」へお願いします。過去記事の検索は右上の「このブログ内で」を指定してください。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

第1便で送るべきもの

2005-05-22 | 渡米&帰国準備
エアー便と船便、送る時期もいろいろですよね。
そのご家庭によっては、1便で全て送ったりいろいろです。

家の場合は夫が駐在へ行く直前に
エアー1便で夫の身の回りの物(衣類中心)
船1便で自分たちが到着してすぐ使う物を、2便よりも多く送る様努力しました。
(到着して、既に物があるのはありがたい事です)

赴任の時期が冬だったので、船1便で冬物を多く送りました。
それから、ベットなど寝具類、ウィンタースポーツ用品も♪
よく使う掃除機を船1便で送ったのは正解でした。(充電式の掃除機で、日本の生活は何とかなりました)夫が赴任して家を借りたは良いけれど、掃除不行届きらしく先に送った日本製の掃除機が大活躍だったらしいです。
食器は使ってないような物を先に送って、日常使っている物は後からまとめて送りました。
カトラリーセットや割り箸も♪ティースプーンは貴重です。(小さい子どもがいる場合)

到着して不安な時期に、使い慣れたものがあると、心が休まるかもしれませんね・・・。
バタバタしていたので、そんなことも考える余裕がありませんでした。

そして、何でもあるアメリカ・・・なのですが、日本のような100均で揃う良い物?手頃な物?
が、意外とないかも・・・
慣れないうちはお店が広いので、ちょっとした物でも探すのに時間が掛ります。
私が探してなかなか見つけられなかったのが、可愛らしいスプレーボトルや詰め替え容器。
結局はCVSなどで3ドルくらいの物を見つけました。
同じ様なもっとシンプルでかわいい物が、日本だったら100円で買えるんです。
一寸細かいけど、なんとなく損をしたような気がしました。
値段が高くても作りが良い訳じゃないし・・・(^_^;)

家族の使い慣れた物(細かな文房具や工具なども)は、1便で送る事をお勧めします。
壊れないものなら2便のエアー便で♪
余裕があれば読みたい本など購入して、1便のうちに送るのもいいかもしれません。
(こっちに来てから購入する事も可能ですが、時間と送料が掛ります)
行くまでは忙しいけど、到着してから自由に出歩けるようになるまで退屈なので。
アメリカのホッチキスは大きいです。セロテープ高いです。
ティッシュ・・・高いですねぇ・・・

コロンバスの物価は安くないですね。物によるけど日本と同じくらいかな。

もしこれを見て、こんなの先に送ったら便利だったよ♪なんて情報もお待ちしてます。

引越し荷物 船便の第1便を送る

子どもにとっての引越し~精神的影響~

渡米での手荷物

引越しの事~これから海外赴任するあなたへ~

コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ここが好き No.1 | トップ | USAFMuseum »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
仕分けが大変 (ぴよぴよウオ)
2005-06-13 22:13:47
はじめまして。主人の渡米話が出てからkudagonbeさんのホームページをすがる思いで、そして楽しく拝見させていただいています。あさって、船便の荷物を出します。

会社負担で梱包からやってもらえるというので引越しは楽勝!と思いきや、仕分けとやらの存在を知らなかった私は浅はかでした。

意外と仕分けって頭の痛い問題ですよね。

船便、航空便、手荷物、とそんなに分けて持っていけるんだ~なんて喜んでいた自分って・・・。何をどれだけどの荷物に・・・と孤独な戦いの真っ最中です。
わかりますよぉ~ (kudagonbe)
2005-06-14 10:08:14
ぴよぴよウオさん

初めまして\(^o^)/

まだ、あの苦しみを鮮明に思い出せます。

1度やれば要領もわかるのですが、初めての事ですものね。ダンボール何個分、押入れ何件分といわれても、なんだかわからない。

できるだけ1便で・・・と言われても、どれだけ送ればいいかわからない。

具体的に1便ではこんなの送ったよぉ~って書くのも・・・各家庭でも必要な物って違うし。

どこに赴任されるのかしら・・・この時期ならもう冬物を送っていいのでは・・・?

ご家族の赴任日にも寄りますものね・・・。

とにかく今それ程使わず、赴任後に使いそうなものを送る。同じ様なものを別けて送るのも賢いですよね。

私の説明は不足があるので、細かなことはオハイオ掲示板も役に立つかもしれませんね。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。