オハイオ州での生活

オハイオに関するご質問は「オハイオ掲示板」へお願いします。過去記事の検索は右上の「このブログ内で」を指定してください。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

$100 で 助かる命?

2005-03-09 | ご注意ください
カード社会のアメリカでは、現金をあまり持ち歩かない。
(1ドルのお買い物だって、カードで支払う人いますよ。実際に見ました。)

でも、夫に「100ドル位は現金持ってた方がいいから」っと言われる。
それも、真剣に言われる・・・。

何で??何故に100ドルなの?

「あっては困るけど、命の危険を感じた時に・・・」



そう言えば国境を渡る旅をしているTomiyanも言ってたっけ、

「銃を突きつけられた時に、手持ちのお金を渡して命拾いした」って・・・


コメント (4)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ノースマーケット | トップ | 3つの冠詞  »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
命の危険を感じた時に・・・ (Leemama)
2005-03-10 09:53:20
10数年前、アメリカ旅行をしようとした際(丁度湾岸戦争が終結したばかり)アメリカにいる同僚に「遊びに行くからよろしく!」とFAXしたら事細かに注意事項を書いて返信してくれた中に、「ポケットに100$位入れておいてなにかあったら相手の顔を見ないで渡しな!」と書かれてあった。

今では日本も随分物騒になったけど、当時やっぱり海外。気をつけないとと思った記憶がある。
そうなのよ (kudagonbe)
2005-03-10 11:19:22
すごく浮かれ跳んでいる私のようだけど、お店など人気の無いトイレに入った時に、誰かが入ってきた気配を感じると『やばい・・・』って一寸思うよ

でも元気で~す
我が家もそうでした。 (みかんず)
2005-03-10 12:06:08
日本にいるときは家計簿つけていたのに

アメリカに来た途端、カード決済は多くなるし

夫がチェックを切ったりしていたから

それ以来、どんぶり勘定の毎日。

日本に帰国して随分たつのに・・・困ったものです。



だんだん生活になれてくると忘れがちになりますが

安全には十分お気をつけください。

ありがとう♪ (kudagonbe)
2005-03-10 12:30:55
以前赴任していた友達も同じ事を言ってました。金銭感覚が・・・それで生活できるんだから幸せって事で。



安全・・・気を抜かずに。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
楽しいBlog (tamの日々あれこれ)
今日はお気に入りの2つのブログの紹介です。気に入っていたHPの管理人サンが海外赴任の為にアメリカのオハイオ州へ。そこで「オハイオってどんなところなんだろう?」と検索して見つけたのがkudagonbeさんのアメリカ オハイオ州での生活   とそのコメント欄からwindchillさ