オハイオ州での生活

オハイオに関するご質問は「オハイオ掲示板」へお願いします。過去記事の検索は右上の「このブログ内で」を指定してください。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

感謝祭 Thanksgiving Day

2004-11-26 | イベント 秋-冬
「感謝祭」、サンクスギビングデイは毎年十一月の第四木曜日。

この日から週末を含めた四日間は日本のお盆休みのような
アメリカ国民大移動があるらしい。
アメリカ中の学校、会社はもちろんお休み。
(こちらの小学校は水曜日からお休みでした)
それどころかほとんどのお店も閉ってしまうので、
その前にアメリカ中の家庭はめいっぱい食べる物を買い込むらしい。
アメリカ人達の中には、クリスマスよりも重要だと言っている人もいる。
日本で言えば、年末年始でしょう。

そして、この日は家族が全員集まり、御馳走が食卓に並ぶらしい。
ターキーやトウモロコシ料理・パンプキンパイ・・・。
さて・・・家はどうしよう。充分な調理器具も揃っておらず、オーブンの使い方も“℃”ではなく“゜F”の表示にも慣れていない。

なんと♪
ラッキーな事に主人の会社の友人から午後からのパーティのお誘いが\(^o^)/

もちろん行くわ~~ 

で、昨日行って参りました。
3年前に日本に赴任(1年位)していたご夫婦(現地の方)なのですが、その時もホームパーティにお誘いいただきご馳走に感動しましたか、今回も更にアメリカン・和風・中華と盛沢山でとっても幸せでした。。。
おまけに残ったお料理も持たせてくれて、夕食にまたいただき♪

“S氏の奥さまに感謝の日”ではないかと思ってしまう。

お子様も3人のBoys、他にご招待を受けた家族のお子様も含めて、12才から3才まで・・・。
子供達もとても楽しそうでした。12才の少年は完全なバイリンガルに育ち(日本で生まれて、生後5ヶ月で現地)出遭って早々に「僕はどっちかっていうと日本人寄りです。」と言われ、笑いました。奥さまは日本人で、英語も上手。ご主人も日本語が上手!!でも、その少年の日本語は外人の日本語ではなく、日本人の喋り口調その物でアクセントもバッチリでした!!素晴らしい!!

そして、翌日の今日は日本で言う『初市』の日に当たるらしく、どこのお店も朝5時位からオープンセールです。家もこれから行ってみようと思います。
今・・・朝の6時です。

『北アメリカ』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« BCG接種による陽転証明例... | トップ | サンクスギビングディセール... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
子どもたちと見たよ。 (anne)
2004-11-27 10:29:18
読んでるとまるで目の前にいるかのように想像がつきます。すぐに慣れて楽しい毎日になるような気がします。今日は子どもたちと見たら、とにかく行きたがって滑り台もしたいし、動物園に行きたいと行っています。見せちゃったから毎日見たがるかも??先日家族でグアムに行ってきました。子どもたちはグアムがアメリカだと聞いて着いたとたんに「ルス君に会いに行く?いけるんでしょう??アメリカだもんね。」と自信満々。かわいい思い違いでした。ルス君の小学校に対してはどうだったのかなあ?また聞かせてください。
anneさんへ (kudagonbe)
2004-11-27 11:52:55
グアムか~~暖かそうだなぁ・・・西表島より暖かくて、物も豊富で良いかも♪遠いアメリカだね・・・



滑り台って・・・階段滑りっ??庭にも滑り台とブランコがあるよ♪

ルスに会いたがってくれてありがとう♪マルがS君の名前を出すと、フロルがフルネームで「ああ、○○○○○○○○○でしょ」ルスが「○○ちゃんの弟のね」という流れになります。毎回この繰り返しです。面白いね。



そのうち、ルスもHPに記事を書き込むようになったりして・・・たまにメールのやりとりをお友達としてるよ。成長しました。

月曜日から学校に行けそうです・・・学校に行きだしたら彼がどう変わっていくかなぁ・・・。



英語は全く・・・の状態だけど、いつでもです♪

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。