伊勢崎市議会議員 多田稔(ただ みのる)の明日へのブログ

行政経営、地方政治、そのほか人生にプラスの楽しいこと eメールアドレスkucctada@mail.goo.ne.jp

サザエさん VS ドラえもん

2017-08-15 18:18:08 | Weblog
ルパンに関するブログで使用したエゴグラムを使って、
サザエさん一家と、ドラえもんを分析してみましょう。

A~Cの数値は、あくまで私の推測です。
A~Cの意味は、先日のブログをご参照ください。



(サザエさん一家)

サザエ BACAC 弥次喜多珍道中タイプ
    行き当たりばったりのお人よしと、衝動的なわがまま気ままが同居。
    かなりハチャメチャ。好奇心にあふれ、面白い騒ぎが持ち上がると
    夜中でも飛んでいく。

マスオ ABBCA 忍の一字タイプ
    周囲の人すべてに奉仕してしまう。本人の抑圧された感情は
    周囲の人の想像以上のものがある。

なみへい ABBBB ワンマン願望タイプ
    表向きは理想だ正義だ道徳だと肩を怒らせて、
    俺に続けと叫びたいが、あまり迫力ある行動がとれない。
    感情的に案外ひ弱な面があり、行動にブレーキがかかる。
    周囲を見下す態度と、ほめられたいという矛盾した観念を
    克服できない。

フネ  BAACB 慈父慈母タイプ
    だれからも良い人と言われる。欲を言えば性格が地味すぎて
    感受性に乏しい面がある。

カツオ CBAAB 人生は楽しむことと見つけたりタイプ
    もっとも生きがいを感じる時は、ルーズにしているときと
    目いっぱいわがままをしているとき。
    一度きりの人生を思いっきり楽しむ。

ワカメとタラちゃんは、はっきりしません。



(ドラえもん)

ドラえもん BACAB 太鼓持ち的タイプ
    派手に動いて大げさな取組みをする割には、
    ほとんど何も実らない。行動が感情に振り回されてしまう。
    人情味があって闊達、ネアカで賑やか好きなので人は集まり
    評判も良いが、それは他人から見て都合よく動いてくれるから。

のび太 BACCA 優しいいじけ すねタイプ
    甘えん坊。人に褒められるのが無性に嬉しい。
    いつも周囲の顔色をうかがって戦々恐々としている。
    思慮分別がデタラメで、自分の感情をうまく表現できない。
    ニコニコして人に優しくするのは、自分の欲求を分かってほしい
    という気持ちの裏返しの行動。

ジャイアン ACBBC 俺は天下の嫌われ者
    冷淡で厳しい。頑固で気まま。世間から疫病神扱いされる。

スネ夫 BCAAA 皮肉のばら売り屋
    理性や知性は高いが、あまりにも子供的な要素が強いので
    周囲の心証を害する言動がある。その代表が「皮肉」。



(ルパン一家)

ルパン BBAAC

次元大介 BBABC 打算が先走る
     我慢や妥協が嫌い。世間がどう思おうが我が道を行く
     一匹狼的な生き方が適する。

石川五右衛門 BBBAC フリーター向き
     当人の第一希望はわがままと気まま。昨日は東、今日は西。
     自分の道を歩く。



(参考文献)
性格のバイブル・ダイヤモンド社
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新盆のご挨拶 | トップ | ジャズ喫茶 ベイシーの選曲 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL