伊勢崎市議会議員 多田稔(ただ みのる)の明日へのブログ

行政経営、地方政治、そのほか人生にプラスの楽しいこと eメールアドレスkucctada@mail.goo.ne.jp

私立保育園会交流会

2016-10-17 21:51:27 | Weblog
(保育士不足)

伊勢崎市内にある私立保育園、認定子ども園さんと、
市長、県議会議員、市議会議員との交流会に出席しました。

各園からは、園長先生の他に、
数名の先生が出席されましたので、
会場は200名くらいの人でいっぱいでした。

園の運営の他、
いろいろな楽しいお話も聞けました。

伊勢崎市では、国の基準による保育所の待機児童はゼロですが、
希望する保育園に入るため待機されている方はいます。

市や保育所としては、定員を増やしたいのですが、
保育士不足が最大のネックになっているようです。

群馬県内にも保育士を養成する学校がありますが、
就職する際に、賃金が群馬よりも高い
東京へ就職する学生が多いため、地方では人材不足。

対策としては、
保育士の給与を上げる必要があります。
県や市で特別の加算ができれば、
保育士不足が改善していくはずです。

県議の皆さんと力を合わせて、
市でも取り組めることは
改善していきたいと思います。



(徳島の全国大会)

全国保育研究大会が徳島県で開かれました。



空き時間に、祖谷のかずら橋を見てきたそうです。
平家の落人伝説がある秘境。

「かずら橋」というのは、
ふとい「かずら」とよばれるツタであんだ橋です。
歩く場所には、板がまばらに置いてありますので、
まるで綱渡りのような橋。

私は高知大学在学時は、サイクリング部でしたので、
30年位前に、自転車で訪れたことがあり、
話が弾みました。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第50回 豊受地区住民体育祭 | トップ | 菊の季節です »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL