伊勢崎市議会議員 多田稔(ただ みのる)の明日へのブログ

行政経営、地方政治、そのほか人生にプラスの楽しいこと eメールアドレスkucctada@mail.goo.ne.jp

デザインのデザイン

2017-09-24 20:04:41 | デザイン  (キャリア・デザインも含む)
原研哉さん著 「デザインのデザイン」(岩波書店)を読み終わりました。 印象に残った言葉をご紹介します。  (デザインとは)   デザインとは、ものづくりやコミュニケーションを通して   自分たちの生きる世界をいきいきと認識することであり、   優れた認識や発見は、生きて生活を営む人間としての喜びや   誇りをもたらしてくれるはず。   行為としてのデザインを言語化することも、   社会と向 . . . 本文を読む
コメント

コンセプトを形にしたものがデザイン

2017-09-03 16:50:48 | デザイン  (キャリア・デザインも含む)
近年「デザイン」という言葉は、 モノの形のデッサンだけでなく、 キャリア・デザインや、コミュニティ・デザインや、 制度やサービス、社会のあり方などを再設計するような 巾広い取り組みを指します。 「デザインとは、  望ましい理想の形と、現実をつなぐ作業」とも言えるでしょう。 (山口揚平さん) 「10年後世界が壊れても、君が生き残るために今、身につけるべきこと」 の中で次のように指摘します。 . . . 本文を読む
コメント

ルールを変える 思考法

2017-08-21 17:04:50 | デザイン  (キャリア・デザインも含む)
ニコニコ動画を運営する(株)ドワンゴの会長 川上量生さんが書いた本「ルールを変える思考法」を ご紹介します。 言われたことをやるだけの人材は、 機械化によって不要になったり、 より安い賃金の競争に巻き込まれます。 これからの時代により重要になってくるのは 新しいコンセプトを考え出す力。 川上さんは、ゲームから感じたり学んだりした考え方や コンセプトを会社経営に生かしています。かなり異色の発想 . . . 本文を読む
コメント

仕事をデザインすると ワクワク

2017-06-07 19:17:59 | デザイン  (キャリア・デザインも含む)
(仕事のデザイン) 仕事をする上でデザインは重要です。ここで言う「デザイン」は、 物の外形をデッサンすることではありません。 物事の本質をとらえ、最適な形を考え、それを実現していくような取り組み。 何も考えずに、言われたことを言われたとおりにするだけならば、 アルバイトを雇えば足ります。 「一生懸命にやる」だけでは、良いこととは限りません。 無駄なことや、求められている成果と反対の効果をもた . . . 本文を読む
コメント

21世紀の仕事はアートとデザインしかない

2017-06-05 17:44:38 | デザイン  (キャリア・デザインも含む)
山口揚平著 「10年後世界が壊れても、君が生き残るために今、身につけるべきこと」 からご紹介します。以前にもブログで取り上げましたが、デザイン概念を重点的に 再掲載します。 1 モノを作る世界から、作らない世界へ 上の世代はmore and more(多ければ多いほど良い)と考えている。 今の人はless is more(物事はシンプルなほうがいい)と考えている。 すでにヨーロッパでは、モノ . . . 本文を読む
コメント

ぶら下がっているだけじゃ危ないですよ~!

2017-01-17 17:34:47 | デザイン  (キャリア・デザインも含む)
本日の1月17日の読売新聞「はたらく心得」から。 とってもナイスなイラストに感動しました。 画面の左側は、 「年功序列」と書かれたアドバルーンの垂れ幕にしがみついている男性。 飛ぶ力がないんですね。 右側は、ロケットを点火して自力で飛んでいる女性。 その女性が、アドバルーンをつつこうとしているカラスを指さし、 「ただぶら下がっているだけじゃ危ないですよー!」と教えてあげています。 まさに、現 . . . 本文を読む
コメント (2)

セレンディピティを逃さない

2017-01-12 17:56:32 | デザイン  (キャリア・デザインも含む)
セレンディピティとは、偶然の幸運。 無関係な行動をしていた時に、以前から探していたものや答えに偶然出会うこと。 例えば入浴中のアルキメデスが浮力の原理に気づいたり、 ニュートンが木から落ちるリンゴを見て引力を発見したり。 偶然の幸運をつかむには、大前提として、 以前からその問題について考え続けていることが必要です。 意識には上らなくても、無意識は考え続けています。 その状態の時に、ふと遭遇し . . . 本文を読む
コメント

意識と無意識の問題 人は見ようと思うものしか見えない

2017-01-11 17:59:11 | デザイン  (キャリア・デザインも含む)
少し小難しいお話ですが、皆さんの認識の精度を上げる話。 仕事や人生に役立ちます。 (世界は人の数だけあります) 宇宙に石や星があるだけで、 それが「在る」と認識できる生物が存在しないなら なにも無いのと一緒。 だれかが「在る」と認識することで、はじめてモノは存在します。 ところで人によって見えている世界、認識されている世界は異なります。 それゆえ、人の数だけ世界が在ると言えるのです。 さ . . . 本文を読む
コメント

新しいアイディアのつくりかた 課題解決の神髄

2017-01-04 17:36:45 | デザイン  (キャリア・デザインも含む)
ジェームズ・W・ヤングによれば、 「アイディアとは既存の要素の新しい組み合わせ以外の何ものでもない」。 大きな課題を突破するブレイクスルーを行うには、 それまで気づかなかった新しい方法が必要です。 その新しいアイディアは、どうやったら出てくるでしょう? ジェイムズ・ヤッフェが書いた推理小説「ママはなんでも知っている」に出てくる おばあちゃん探偵は、事件を解決する秘訣について 「偶然の一致につい . . . 本文を読む
コメント

女子高生が拡張型心筋症の心臓移植以外の治療法を提案

2016-12-26 18:48:45 | デザイン  (キャリア・デザインも含む)
本日12月26日付け上毛新聞から。 (詳しくは紙面でご確認ください) 群馬県中央中等教育学校5年の武井彩音さん17才は、 NRI学生小論文コンテスト2016で、高校生の部の優秀賞に。 驚異の論文タイトルは 「拡張型心筋症治療の未来―心臓移植以外の手段で命を救う」。 まるで、大学病院の教授が書いた論文のようです。 まだ医大生にもなっていない女子高生が書けるものなのか。 拡張型心筋症の現在の治療 . . . 本文を読む
コメント