秘境という名の山村から&道後湯の町暮らし

にちにちこれこうにち 秘境奥祖谷(東祖谷山)の山村暮らし&湯の町暮らし

初夏に歩く道 キュウイの花は香り豊かに色とりどりの草花に囲まれて

2017年05月19日 | Weblog


小鳥たちの歌声に導かれ、爽やかに初夏の風が吹き抜ける早朝に歩いて歩いて
キュウイ畑に漂うキュウイの花の香りにうれしくなる

さみどりの木々に、草花に、数メートル先をひょい、ひょいと飛びはねるハンミョウに
寄り道をしながら、ゆっくりと深呼吸をして生きていることを実感する

さとやまの豊かな雑木林、日々の移ろい、初夏の爽やかな風、土の匂い、暮らしの匂い
いつも出会って軽く会釈する農家のひとたち、散歩しているお年寄りのひとたち、などなど

時間と共に過ぎ去ってゆく、この平和な自然と暮らしに、いまや、暗雲が立ちこめはじめた
いつのまにか、物言えぬ日々が迫ってきている
小鳥たちのように自由に囀ることが、ひとには出来なくなる日が迫ってきている


































キュウイの花







































































ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 初夏の山々はさみどりと花々... | トップ | 初夏の山里に 弾ける生の花... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む