広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

イタリア旅行記⑤

2014年04月11日 | プライベート

マテーラ 世界遺産 洞窟住居 洞窟教会

    

    

バジーリカータ州マテーラの旧市街は、サッシと呼ばれる洞窟住居になっています。

    

    

 

 

     

洞窟住居の内部

 

     

一番右の写真は、お墓の跡。石が人の形にくぼんでいます。 

 

     

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イタリア旅行記④

2014年04月09日 | プライベート

世界遺産のトゥルッリと呼ばれる円錐形の屋根の家々が

建ち並ぶアルベロベッロの街

              

 

トゥルッリの建築は、15世紀頃から脱税のアイデアとして

取り入れられたとか。

のちにスペイン支配下のフェルナンド4世が、この景色に魅せられ、

以後、この工法で家造りをするよう、法律で定められたそうです。

 

        

 

古いトゥルッリが残るアイアピッコラ地区、お店が多いモンティ地区、

合わせて1400軒余りのトゥルッリが保存されている。

 

   

トゥルッリの建物を利用したレストランとその内部

 

  

ホテルの庭の一角に宿泊用に改築されたトゥルッリ

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イタリア旅行記③

2013年09月04日 | プライベート

アグリジェントからタオルミーナへ行くバスの窓から見た風景

 

 

 

 

タオルミーナの山の中腹にある【ギリシャ劇場】

ギリシャ劇場は紀元前3~4世紀に建てられたものを

ローマ人たちが紀元前2世紀にオーケストラ部分やスケネ(石壁)を拡張工事。

ギリシャ時代には約5000人、ローマ時代には10000人収容の劇場でした。

 

 

 

 

ギリシャ劇場からの眺め

 

 

 

 

 

タオルミーナの街。小路にある洒落たレストラン。

 

 

 

 

 

タオルミーナの街の中に建っている大聖堂

 

 

 

 

 

街のショーウィンドウに並んでいる人形たち

 

 

 

 

 

街かどで演奏する人たちに会いました

 

 

 

 

フェルマータはバス停のことです。

いつも教えていることの証拠写真を撮ってきました!

 

 

 

 

このカーフェリーに乗って、メッシーナ海峡を渡り、

イタリア本土のヴィラ・サン・ジョヴァンニに向かいました。

 

 

 

 

船上からメッシーナ(シチリア半島)を望む

 

 

続く・・・・・・・・

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イタリア旅行記②

2013年07月12日 | プライベート

ティレニア海に面したパレルモから、バスで南下して、

地中海に面したアグリジェンドに来ました。

アグリジェンドのホテルのベランダでのスナップです。

 

 

 

神殿の谷を見学しました。

写真は、紀元前520年ごろの建立といわれるヘラクレス神殿です。

 

 

 

紀元前5世紀半ばに建立された、コンコルディア神殿です。

ほぼ完全な姿で残っているのには、驚かされました。

 

 

 

南米では、その根がテキーラの原料として使われているという

龍舌蘭(リュウゼツラン)は、一生に一度だけ、花を付けるということですが、

その花を見ることができ、感動しました。

 

 

 

ランチは、オーガニック料理を食べさせてくれるレストランで、

のどかな田園風景を眺めながら、地元の料理を頂きました。

 

 

続く・・・・・・・・

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イタリア旅行記①

2013年07月09日 | プライベート

シチリア島と南イタリアへ旅行しました。

最初はシチリア州の州都「パレルモ」です。
 
 
シチリア島はギリシャ時代【3つの岬の島】という意味で、
【トリナクリア島】と呼ばれていたそうです。
その3つの岬を3つの足で象徴した「魔よけ」がたくさん売られていました。
僕もキーホルダーを買いました。
 
 
 
 
 
 
 
 
モンレアーレ大聖堂へ行く途中の、雰囲気のある路地
 
 
 
 
 
 
 
【モンレアーレ大聖堂】
 
 
 
 
 
 
 
 
【大聖堂内部】
 
大聖堂は、聖母マリアに捧げられたもので、壁面はモザイクで飾られ、
全知全能のキリストや旧約・新約聖書の物語が描かれていました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
隣接する修道院の回廊の柱は、一本一本違うモザイクで飾られていて、
とてもステキでした。
 
 
 
 
 
 
 
 
ノルマン王宮内にある12世紀のモザイクが美しいパラティーナ礼拝堂。
 
 
 
 
 
 
 
パラティーナ大聖堂の前で、記念撮影。
 
 
 
 
 
 
 
 
【クワットロカンティ】
十字路を形作る4つの建物の角という意味で、
17世紀以降、旧市街の中心となった四つ辻だそうです。
 
 
 
 
続く・・・・・・・
 
 
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加