相模女子大学子ども教育学科くぼた組のブログ since 2012

くぼた組/久保田ゼミ生だけでなく、担任するクラスのメンバー、その他に広く開放! 投稿大歓迎です!

「個人情報保護」も大概にしませんか? by 久保田

2017-08-13 11:17:04 | 自由投稿
 一昔前までは、「学生名簿」なるものが教員には配布され(学生にもという大学もあった)、何かの緊急時にはそれを使って電話連絡などを入れていた。時代の流れとして、固定電話→ポケベル→携帯電話→スマホと変化し、いわゆる「個人情報(映像も含めて)」がガッチリシッカリと保護されるようになった。
 と、まあ、それはそれで大事なことだろうし、ヘンな輩も多い現代だから必要な社会的システムだとは思うのだが、僕のように、学生に対する教育指導上の連絡数が多い人間にとっては、かなり面倒な問題が生じている。

 通常、僕が使っているのは学籍番号を取り込んだメイルアドレスであり、彼女たちはそのアカウントに届いたメイルを各自のスマホへと自動転送している(はず)。だから、ここへ送信すればたちどころに相手のスマホへ届くはずなのだが、まったく腹立たしいことに、一言でも良いからちゃんと返信するという社会的マナー(ネット上のエチケット:ネチケット)が身についていない人が多く、いつまで経っても僕の連絡の到着を確認できない。
 例えば、35名に「返信を乞う」という連絡メイルを出て早くも二週間が経つが、返信があったのは15名である。何だこの惨状は。ハガキより手紙より迅速に連絡可能なのが電子メイルではないか?

 もっとも、原因不明の電子メイルの不達問題が時々生じてしまい、「送った・もらってない・送った・届いていない」というトラブルもあるから(しょせんは機械モノだな)、最近では「LINE」の活用も試みている。ところが、LINEなら「既読」マークを使って相手への到着を確認できるからまだ良さそうなものだが、何しろ「返信」というマナーが備わっていないので、こちらからの一方的連絡ではあるのだが双方向的なコミュニケーションにはなりゃしない。

 いくら≪文明の利器≫が発達普及しようとも、それを使うのは人間だ。本来、便利なコミュニケーションツールであるはずの電子メイルやLINEだが、それをそうさせていないのが人間だ。メイルアドレスやアカウントを持ったのなら、最低でも一日一回以上、それをチェックしないか。速達郵便より早く届くのだぞ。しかも、自分の自由な時間にチャックできるのだぞ。もっと上手に使えないか。
 せっかく連絡しても何の返事もなく、ウンでもスンでもなく知らんぷりを続けるのなら、近々、色々な学習機会の準備提供サービスを全面的に止めてしまおうかと思っている。学生さんたちよ、もっと「筆まめ」になりませんか?

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« エアコン依存症まちがいなし... | トップ | 辛くないっすか? by 久保田 »

自由投稿」カテゴリの最新記事