晴れたら花巡り

晴れたらアウトドア。登山やお庭で花探し。

里山にも行ってます。

大野自然観察の森 ①

2017-07-17 08:38:17 | 植物 草花

 

     県西部にある廿日市市の「大野自然観察の森」を訪ねてきました。

     標高約460mのところにある野鳥、昆虫、植物などの自然観察ができる場所です。

     ベニマンサク湖の水辺に観察センターがあり、

     多くの標本などが展示してあります。

   

     午後3時頃に訪れましたので、気温も高く30度近くありました。

   

   

      ノイバラ(野茨)は草刈りをされるからか、地面に這いつくように広がって咲いていました。

 

   

      秋の七草のハギ(萩)も咲き始めていて

 

   

      キキョウ(桔梗)も一輪蕾が・・・

 

   

      ヒツジグサ(羊草) 今、未の刻を過ぎた頃です。

 

   

      風に吹かれてフジ(藤)の実がゆらゆらと

 

   

      秋に真っ赤に熟すサルトリイバラの実

 

   

   

      カキラン(柿蘭)は終わり頃

       

   

      湿原にはモウセンゴケ(毛氈苔)の花  食虫植物

 

   

      白い睡蓮の花一輪  

   

   

      キノコだって生えてる

 

   

     これは、イトスゲ??

 

   

     ベニマンサク 葉がハートの形なんです

 

   

      秋になると真っ赤に色づきます。もう真赤になったのが・・・・

      県の天然記念物、自生のベニマンサクが辺り一面に真赤に染まって

      カープ応援のマツダスタジアムみたい(私カープファン)

   

   

      ミミカキグサ(耳掻草)タヌキモ科  食虫植物

 

   

      ホザキミミカキグサ(穂咲耳掻草)

   

   

      オカトラノオ(丘虎の尾)

 

   

      ネムノキ(合歓木)

      開門は9時から16時半までなので、約1時間半の散策でした。

   

      自然観察の森から大野権現山にも登ることができます。

      ベニマンサク湖の向こうに聳えるのが大野権現山(699.5m)

      所要時間往復約2時間半ぐらいです。

   

     

    

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やっと晴れ間が続き、蔓物が... | トップ | 大野自然観察の森 ② ハッチ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
楽しませて頂きました (みなみ)
2017-07-17 10:32:49
お早うございます。
自生植物のお写真、じっくりと拝見いたし、
楽しませて頂きました。
耳掻草やモウセンゴケの花なども知りませんでした。
出会ってもたぶん見過ごしてしまいそうです。
本当に植物にお詳しいのですね。
ベニマンサクはこの春、
枯れた青肌のあとに植えたのでその時に知りました。
湖にもベニマンサクの名が付いていて、
県の天然記念物で自生地なのですね。
真っ赤に色づく秋の紅葉が楽しみです。
遅くなりました。 (メリッサ)
2017-07-18 15:28:02
みなみ様

こんにちは
コメントありがとうございます。
遅くなり申し訳ございません。
植物は此方とその周辺に咲くものしか
わからないのです。
私は名前を覚えるだけですが、
みなみさんは、丁寧に育てながら
観察されていて素晴らしいですね。
ベニマンサクは紅葉の秋に
紹介できたらなあと思っています。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

植物 草花」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。