晴れたら花巡り

晴れたらアウトドア。登山やお庭で花探し。

里山にも行ってます。

桜はまだ満開

2017-04-13 23:43:46 | 散歩

    

        安芸高田市の土師ダム公園で

        満開の桜を堪能してきました。

   

        言葉はありません・・・ただうっとりして見とれていました。

        画像が多いのですが、よろしければご覧ください。

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

       止めどもなく載せました多くの画像をご覧いただきまして

       ありがとうございました。

   

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

桜が満開

2017-04-11 09:25:57 | 散歩

 

        一昨日は実家に行く途中、車から眺める桜は

        どこを見ても満開でした。

        途中の川の土手、家のそば、公園、学校・・・

        桜の植樹が大きくなって、あちこちで見頃でした。

        山には山桜がポツンポツンとピンクに染まっていました。

         実家に着いて姪たちと散歩をしながら近くを桜見物。

        江戸彼岸桜、この桜は小さな祠の傍にあります。

        私たちが子供の頃から記憶があり、幹回りも2m以上ありそうです。

        樹齢もとても古そうです。

   

   

   

   

   

 

        枝垂桜も付近では何本かあります。

   

        お花見はできないかもと思っておりましたが、

        美しく咲いた桜を見れて、とても幸せでした。

 

        ピンクのショウジョウバカマも満開でした。

        ショウジョウバカマ(猩々袴)ユリ科   

   

   

       

        姪の愛犬ㇰーちゃんも一緒にお散歩

   

        とてもおとなしくて、お利口な女の子です。

   

       

        

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いつものように咲いていました

2017-04-01 23:25:41 | 散歩

 

        昨日は寒い一日でした。

        昨夜のカープの開幕戦は、テレビで観戦しましたが、

        選手の息が白く見えて、寒さが伝わってきました。

        負けてしまって、寒い中球場で観戦お疲れでした。

        今日はカープが頑張って意地を見せて、長い戦いの末に勝ちました。

 

        午前中に買い物と散歩を兼ねて南原峡に出かけました。

        目に入る高い山頂の北側には残雪が見えました。

        4月になって残雪が見えるなんて今年の気候は変です。

        季節がくると、この峡谷はいつものように咲いていました。

        シキミ(樒)シキミ科

   

 

        コウヤミズキ(高野水木)マンサク科        

   

   

 

        ダンコウバイ(壇香梅)クスノキ科

   

 

        ヤブツバキ(藪椿)ツバキ科

   

 

        バイカオウレン(梅花黄連) キンポウゲ科

   

 

        苔と滴・・・ 昨日の雨で水滴が沢山

   

         

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

小さなオドリコソウと青い花とバン

2017-02-22 23:46:14 | 散歩

 

        午後から雨が降りそうです。

        庭の手入れも気になるところですが、

        太田川の中流の河川敷を散歩しました。

   

        風もなく散歩としてはとても歩きやすかったです。

        県北の雪解け水が流れてくるのか、水量も多く流れも早かったです。

        川の流れの中に水鳥がいました。

        鴨と見たことの無い、顔が白くて黒い鳥・・・?

   

   

   

        コンデジしか持って歩いていないので、このぐらいにしか・・・(-_-;)

   

   

        一緒にいる鴨はよく判りませんが、ヒドリガモに見えました。

   

        近くを散歩している人も鳥には興味なさそうです。

        帰って鳥図鑑で調べるとオオバンという名前の鳥でした。

   

      冬の間は枯草ですので、支流の草原にも入れますが、

      夏になって生い茂ってくると、とても入る気がしませんが

      枯草で風よけになっているのか、

      小さなオドリコソウ・・・ヒメオドリコソウが咲いていました。

   

      毛皮を着たような姿だと寒さも平気かしら。

      近くの空き地に咲いているこちら様は、少し薄着に見えました。

   

 

        川原の風が吹き抜けるところには地面にしがみつくように

        小さな青い花 オオイヌフグリが・・・

   

        春の陽ざしを受けて、小さくても一生懸命咲いています。

   

      

   

   

   

   

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

風が強かった日

2017-02-19 18:30:21 | 散歩

 

        とても風の強い日、誘われて散歩へ

        空高く凧が・・・

   

        凧、凧、上れって、最近お正月でも見たことがありません。

        それにしても、天高い!

        上げているのは大人です。

   

        少し、山の小道に入っていくと白い花

        何が咲いているのかと思ったらタネツケバナ(種漬け花)アブラナ科

        もっと歩いていくと・・・

   

        戦後、作物をを作るために耕された田畑が

        高齢化によって、だんだん放棄されてスギ林に・・・

        山際の陽の当たらない場所。

 

   

   

コメント
この記事をはてなブックマークに追加