クーベルのゲーム日記

弐寺・発狂BMSのプレイ日記・攻略

弐寺&発狂BMS 2017/3/20のクリア報告 クラシックコース皆伝合格しました! その他 発狂BMSの★2フォルダが白くなりましたーーー!!!

2017年03月20日 | 弐寺&発狂BMS クリア日記
やあ、クーベルです(´・ω・`)
花粉症が辛い時期になってきましたね。
音ゲープレイ中に目が痒くなると本当に辛いです…
花粉症が本当にきついときは大人しく帰って休んじゃった方がいいですねー。


2017/3/20のクリア報告

【弐寺】
3/17に追加されたクラシック段位認定を受けてみました。課題曲はCSGOLDと同じですね。

課題曲がFAXX以外知っている譜面ばかりで、かつ既にCSでBPが130以下だったので多分受かるかなーと思いながらプレイ。
結果、FAXXで二回落とされるものの、課題コースを完走することが出来ました!


ニコニコ動画→クラシッククラス SP皆伝(http://www.nicovideo.jp/watch/sm30848055

完走した感想ですが、黒ヴァネッサは正規譜面がとても押しにくいものの★9辺りの密度に感じていたので割と平気でした。
また、黒鎌鼬のラストは脅威でしたが、冥と違って発狂が短いので30%突入で補正で逃げ切ることが出来ました。

今月もひたすら皿曲を中心に練習していました。

クリア更新は以下の通り

Red. by Full Metal Jacket(A) ノマゲ
Watch Out Pt.2(A) ノマゲ
199024club -Re:BounceKiller-(A) イージー

あと、☆11以下の皿曲を全HARD出来ました!
侍スクランブルと灼熱2灰がかなり難しかったですが、何とか埋まりました。
皿曲はプレイ回数を増やすにつれて上達していきますねー。

ただ、ブラック穴と灼熱1、2穴が他の曲と違ってかなり難しいですね…
この三曲と他で大きな隔たりを感じますが、頑張って練習していきます( ゚д゚ )ノ


また、皆伝課題曲の最小BPを更新しました。

灼熱  最小BP 214→166
卑弥呼 最小BP 167→154
冥   最小BP 151→151(2回目)

エキスパで灼熱入りのコースが突破できないのでまだまだですが、前回よりも上達しました。
二回目のトリルで毎回落ちるので、対策を立てて練習していきます。

卑弥呼は最後の低速のギアチェンで段位ゲージで落ちないか不安なところです。
低速も練習していますが、全然効果がありません…

↑は穴クエをノースピで難クリアした時の画像ですが、卑弥呼は中盤の低速でさえ押せていない状況です…(;´Д⊂)
ハイスピを上げると道中が全く見えなくなるので、何とか今の白数字で押せるようになりたい…


【発狂BMS】
こちらは新規クリアが少なく、ノマゲと難の更新が多い状況です。
卑弥呼の後半で余裕を持たせるため、もう少し★12以上の地力譜面をクリアしていきたいですが、
それよりも早く低速系の曲を沢山クリア出来るようにしたい…



★2 Freja [SP ANOTHER] HARD
一度中盤の低速を抜けられそうになって加速後に落ちてから全然突破できなかった曲です。
妥協して中盤でレーンカバーを付けてクリアしてしまいました…
反省…


.357 Magnum [Another] HARD
ラスゲー。正規でクリアしました。
ラスト以外☆11~★1クラスなので粘着プレイが辛い…
クリア出来ない人は同じように1p正規で付けてしまった方がいいと思います。

そして…



★2フォルダが白くなりましたーーー!!!!!

★2フォルダを緑にしてから随分と時間が経ったなぁ…


あと、リコメンド値は★11.12になりました。


★1の残り難はティンクルとハピセンとトランプさんの3つです…
見事に低速曲と難地雷曲が残りました。


引き続き低速と皿中心に練習していきたいと思います。(・∀・)


追記。

冥最小BP151→126きたああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!
目標だった冥BP130以下が達成できて嬉しいです!
とりあえず、灼熱と卑弥呼のBPが150以下になったら、皆伝に挑戦してみたいと思います!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 弐寺&発狂BMS 2017/2/26の... | トップ | 弐寺&発狂BMS 2017/5/7のク... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。