goo

犀川大橋が輝く 春の夜


 
犀川大橋って 何年かおきにペンキが塗り替えられているようですが

 春の訪れとともに、その輝きにますます磨きがかかっています。

 片町は毎日通勤でバスの車窓から眺めていますが

 片町を歩くことって トンこと無沙汰していますねえ

 夜はなおさら。

 それでも先日、とある宴席があり、久しぶりに犀川大橋を 

 千鳥足でまじまじと眺めた次第です
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 白い山も 赤... 中原中也 と ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。