こころの羅針盤

私の人生に待ちうける「意識」の大海原・・・心と身体と魂と、日々の感情生活を語ります。

内なる静穏

2017年06月28日 | 自己実現
在籍している教会に行くのが無理な時でも、
故郷か旅先か、出先の町か、どこかでは、
月に一度ぐらいは聖堂に足を運び、
ミサに与っていたはずですが、
その30年余りの習慣が途絶えて一年が経ちました。

習慣と表現するのは抵抗がありますが、
抵抗を覚えつつも他の言い様が思いつかず、もしかすると、
遠ざかった理由もその辺りにあるのかもしれません。

考えてみればやはり、それはとても大きなことで、
子供時代の序章を入れれば人生の大半をかけて築いた関係性が変化したのだから、
バランスを上手く取れなくなる状況も当然といえば当然なのだと思います。

時々訪れる薔薇園で今年手に入れた苗の名前が、キャトル ヴァン。
庭に植えた後に意味を調べたら、羅針盤という意味の仏語で、
今このときに、ぴったりの薔薇だったと勝手に解釈しているのですが。

羅針盤の再調製?

今は少々揺れている現状であることを認めつつ(受け容れつつ)、
内なる静穏に意識を向けることが一番と感じていて、
全体の快調はキープできているように思います。
〔27〕
人気ブログランキングへ
想定外だった花壇の南瓜、元気に育っています
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雨降り時に | トップ | 宝物、みつけた »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

自己実現」カテゴリの最新記事