こころの羅針盤

私の人生に待ちうける「意識」の大海原・・・心と身体と魂と、日々の感情生活を語ります。

コトバによらず

2017年07月23日 | 自己実現
目を瞑って黙して10分。。。
一日のどこかに、この間をつくること。
これを日々心がけるようになって、
気付いたことがあります。

コトバによらず、黙して、
一呼吸の内に「 」を見出すことの安らぎ。
「 」は神、大いなるもの、宇宙、空、、、、
どれでもよいけれど、どれも不正確といえばそうなのですが。
“「安らぎ」を見出すことの安らぎ”といえば、
今、感じているところに一番近い表現かもしれません。

コトバの不一致を感ずるところ、
その感受性を侮るなかれ。
押し込めても、押し込めようとしても、
時が来れば、不一致は表面化するものです。

10分の瞑想。
コトバから飛び出して、大きな一つになるために。
大きな一つの部分であることを確かめるために。
しばし、この小さな間を日々の中心に据えてゆくとします。
〔28〕-4
人気ブログランキングへ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 間を取ること。 | トップ | 眠って目覚めて »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む