65歳からの日記

ウォーキング・サイクリング・旅行

(OCN Cafeのサービス終了で日記の移行が遅れてしまったもの)

1642・衣替え

2016年11月25日 10時23分39秒 | 日記

平成22年(2010)6月1日(火)晴  

歩数        9390歩(散歩後の血圧:115/61・脈拍:91)
距離:        8.26km(平井B)1時24分・ニコン・デジカメ持参。
消費カロリー     335kcal

2009/11/10・東京都シルバーバス取得(亀戸駅前バス定期券売場)平成22年9月30日まで。
      
血圧(高)        105
血圧(低)         61 
脈拍            78
(測定は自動血圧計オムロンデジタル・HEM755C)
(万歩計はオムロンHJ-113)

(2009・9/30・石渡医院から小田医院へ)・9月138/78
血 圧                  134/76(1月130/78)
血糖値                  126(1月126)
A1c                     6.8%(1月6.9%)(8月6.4%)
LDL(120以下)            150(1月154)
HDLコレステロール(40以上)  62(1月55)(8月50)
中性脂肪(150以下)       90(1月90)
前夜食事:ご飯にカラ揚げ・野菜サラダ
体重                   55.0kg(1月54.0kg)
前立腺=0.61(2009/8/11)
食事療法                  20年
MRI                 加齢性変化相当(2010/1/15)

本日訪問者:     25(訪問者数最高:166・2008/ 3/31) 
通算訪問者:  35960

 今年も何時しか6月衣替えの季節が訪れているが、昨今の陽気では一歩も二歩も引いてしまう涼しさは、人生まもなく71年になるが、そう何度もなかったような気がする。

部屋の中で見ていた様子とは一寸違ってヒンヤリしている。9時24分に家を出て、八広中央通りはこの時間になると日陰も少ない。直ぐに建設中の東京スカイツリーはよく見えるようになる。

明治通りの京島交差点には5分できた。左に曲がり、歩道を歩くが自転車も人も良く通行している。キラキラ橘商店会入口の信号に来ると、後ろから来るJR亀戸駅行きバスが追い抜き、バス停に停まった。

京島3丁目交差点ではJR日暮里駅行きが前から来て走り去っていくと追いかけるようにJR南千住駅行きも来た。どのバスもラッシュを過ぎていることもあってガラガラだった。

中居掘交差点向島警察署入口交差点、5差路になっている小村井交差点を左に入り宮田通りを朝日とはいえ、かなり厳しい紫外線を浴びながらスーパーのみかわや、お母さんの2店前と通り過ぎ、都立橘高校前交差点から区立立花中学校の学校は授業中で静まっている。

都営立花6丁目アパートは13階建てで、手前の棟には老人の集会所のゆうゆう館、先に棟には区立立花保育園が入っている。どちらも人影は見かけられなかった。

目の前には旧中川に架かる平井橋が見える。この橋から上流側にかけて河川敷内の整備工事が行われ、テラス内の遊歩道をこしらえる重機も、鉄板が敷かれた上を行き来して行なっている。

川を越すと江戸川区となり平井7丁目となる。JR平井駅には蔵前橋通りを横断して5分少々だが、いたって人通りはない。蔵前橋通りでは確り信号待ちしたが6人ばかりが一緒に横断した。

JR総武線平井駅前に来るとさすがに人通りは多くなり、駅の改札口に向かう列になっていた。バスのターミナルがあり、上野広小路や青戸車庫、葛西橋駅などへ往来しているで丁度バスを降りた一行だった。

高架下をくぐる南口に回り駅前商店街の細い歩道を抜けると、カラフルな敷石が詰められた商店が両側に建ち並ぶ中に入っていった。どの店も開店してなかなかの賑わいになっている。駅から離れれるとスーパーいいだが右にあるが、まが開店時間前のようで客もいない駐輪場もガランとしている。

都道449号線に出ると左に曲がった。右には東京靴卸売りセンターやスーパーカズンがあるがここもまだ開店前で列ができている。JR総武線高架下にくると、河川敷で小屋を立てブルーシート仕立ての小屋も造れないのか高架下で寝そべっている無宿人もいるが、その堪らない臭いには参った。

蔵前橋通りを横切り江戸川区立平井小学校、その先300mも行かない所にある区立平井西小学校まで来るとチャイムが鳴り出した。車も少なく反対側の歩道を歩きながら携帯電話の話し声が聞こえるくらい物音がしない。

住工混在の街中ではあるが、不景気なのか工場の音もろくすっぽ聞こえない。平井6丁目から旧中川に架かるゆりのき橋に来た。ほぼ360度見晴らしが利く橋の上は、平井や東墨田家並みに所々に大きなマンションが立ちはだかっているっが、錦糸町や柳島、押上、建設中の東京スカイツリーなどの見える手前には墨田清掃工場や首都高速中央環状線の行き来する車も良く見え流れはすこぶるいい。

墨田区側に入ると都道449号線と別れ右斜めには行った。佐川急便のヤードから東墨田公園に来ると2面ある野球場の内、A面を使って中学生とも高校生とも取れるような若者が、上のユニホームは脱ぎアンダーシャツ姿で大きな声を出して守備練習をしていた。

統廃合で廃校なってしまった旧木下川小学校の津用門から荒川土手に突き当たり丁字路を左に曲がった。土手上の道路は車が蔵前橋通りへの抜け道になっていて通行は多い。土手下の道路はほとんど生活道路にしか使われていないので時々車が来る程度。

中居掘道理の起点で、木根川橋への坂道の始まりでもある交差点を過ぎ、八広中央通りのアンダーパス、京成押上線高架下真下を左にの八広駅正面階段前を右に曲がり、八広6丁目の街中を左に曲がった。

向島文化幼稚園まで来ると全員だろうと思える100人ぐらいが8人の先生と一緒になって体操をしている。この位の年なら先生のいわれる通りに真面目に、何でも従っていてまめまめしい。

八広はなみずき通りを横断して左、右と曲がり八広5丁目、そして左右の街工場を見ながら八広中央通りに出て建設中の東京スカイツリーも道路沿いの建物の上に顔を出し始めてきていて、見ながら帰ってきた。

出だしはヒンヤリしていたが、帰ってくると汗が滲む程度のウォーキングには最高のコンデションである。冷たいスポーツドリンクとブルボン、北の卵のサブレー3個の子袋を食した。

昼ご飯は12時30過ぎに食べ始め、1時には草花の水遣りとメダカの餌をやったりしたが、水槽に陽が当たっていたので庭梅の枝で日陰になっている所に置き換えてみた。家に入ると眠気がさし遂ウトウト寝込んでいた。

総歩数:11,256歩 距離:9.96km 消費カロリー:404kcal。 

年間積算

総  歩  数:1440,896歩 
距     離: 1,275.88km 
消費カロリー:   51,658kcal

1月=歩数:356,073歩・距離:304.35km・消費カロリー:12,350kcal。
2月=歩数:168,571歩・距離:147.25km・消費カロリー: 6,011kcal。
3月=歩数:307,528歩・距離:271.24km・消費カロリー:11,268kcal。
4月=歩数:298,787歩・距離:264.24km・消費カロリー:10,797kcal。
5月=歩数:297,468歩・距離:278.84km・消費カロリー:10,646kcal。

累計=歩数:1,427,640歩・距離:1265.92km・消費カロリー:51,254kcal。 

2009年合計:3,214.03km。(参考:+7.km、1/15電池切れで記録なし

自転車:(バレー教室)走 行 距 離 :6.20km、消費カロリー:59.8kcal。

年間積算

走 行 距 離 :516.33km。
消費カロリー:4,796.9kcal。
(血圧:/・脈拍:)

1月=距離: 84.67km・消費カロリー: 769.2kcal。
2月=距離: 62.58km・消費カロリー: 509.9kcal。
3月=距離:133.62km・消費カロリー:1,272.1kcal。
4月=距離: 83.76km・消費カロリー: 796.4kcal。
5月=距離:145.50km・消費カロリー:1390.7kcal。

累計=距離:510.13km・消費カロリー:4,737.1kcal。

閲 覧 数:            220。
訪問者数:            69。

トータル閲覧数(PV)  247026。
トータル訪問者数(IP) 103723。

『散歩』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1641・少し衰えを感じる | トップ | 1643・打ち合わせ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。